2020.03.07
NEWS

サラリーマンの必需品になる? “前に背負う”ビジネスリュックが誕生

「SOPH.(ソフ)」が老舗バッグブランドの「ace.(エース)」と新たなビジネスリュックを共同開発した。それが本日発売された、“前に背負う”バッグである。

 

“前に背負う”バッグは全3タイプ。[上]H41×W28×D10cm 2万3000円 [中]H39×W26×D6cm 2万1000円 [下]H41×W28×D10cm 2万4000円/すべてエース×ソフ(ソフ 03-5775-2290)

リュックは背中に背負うもの、というのが常識だ。だが、満員電車などではリュックを“前に背負っている”人をちらほら見かけるだろう。ならばいっそのこと、最初からそれを前提としたリュックを作ってしまえ、というワケである。

ちょうど、こんな感じに。

その名も「フロンパック」である。「“フロントで背負える”バックパック」という意味だが、もちろん普段遣いのときは背中に背負えばいい。

スマートフォントレイには芯材を使用し、スマホの飛び出しを防ぐ。

電車内で邪魔にならないだけではなく、上部にはハンズフリーでスマホ操作がしやすい「スマートフォントレイ」が装着されているので、毎朝動画を観ながら通勤しているという人は電車移動がかなり快適になるはずだ。

電車内だけではない。雨の日でも傘からリュックがはみ出しにくい、盗難防止になる、などといったメリットも考えられる。スリムなフォルムだから“前に背負って”も足元が見やすく、歩行時に障害物につまずく心配もない。

H41×W28×D10cm 2万3000円/エース×ソフ(ソフ 03-5775-2290)

カモフラージュ柄はSOPH.のショップと公式オンラインショップで販売。ほかにもブラックとネイビーがあり、こちらはエース直営店と公式オンラインショップ、ならびに伊勢丹新宿店で販売される。

電車通勤の人にとっては実に使い勝手のいいフロンパック。この春カバンを新調しようという人は、チェックしておいて損はなさそうだ。

 

[問い合わせ]
ソフ
03-5775-2290

小山田滝音=文

# ace.# SOPH.# ビジネスリュック
更に読み込む