NEWS Vol.394
2019.07.19
NEWS

56種類のビット付き。もしかしたら最小最強!? なペン型電動ドライバー

ギアの修理やDIYなど、意外に使う機会が多い電動ドライバー。

けれど、ドライヤーのような大きさでかさばってしまったり、かといってコンパクトなものを選んだら付属のビットが少なかったり。家に置いておくモノとして、もう少し使い勝手が良ければ……と思ってしまうアイテムのひとつではないだろうか?

ワウスティック ミニ エスディー
「ワウスティック ミニ エスディー」(スタンダードセット)9000円/ピース マウンテン カンパニー ceo@piecemountain.site

そんな中、まさに「痒いところに手が届く」ドライバーが誕生した。

「WOWSTICK MINI SD(ワウスティック ミニ エスディー)」。パッと見たところ、ただのペンかと勘違いしてしまうほど、スリムでスタイリッシュな出で立ち。サイズ感は直径16mmで、重さはわずか50g。デスクに置いても自然に馴染んでいる。

ワウスティック ミニ エスディー
「ワウスティック ミニ エスディー」(コンボセット)1万1500円/ピース マウンテン カンパニー ceo@piecemountain.site

このコンパクトさだと、本当に機能性は大丈夫なのかと心配になるかもしれない。しかし、電動ドライバーどころではない。普通のドライバーの役目もこなしてしまうアイテムだった。

操作は、ペン型の形状を活かしたオートと手回しの2モード。さらに、ふたつの操作を組み合わせて使えば、より強力にねじ込むことが可能になる。

また、小さく扱いやすいため、DIYなどの大きな組み立てだけでなく、眼鏡の調整やガジェットの修理など、細かいアイテムにも利用できるのがうれしい。

56ビット

そして、より注目すべきは、コンボセットであれば56種類ものビットが付属しているということ。

ミニタイプの電動ドライバーというと、付属ビットが少ないというのが痛いところ。でも「ワウスティック ミニ エスディー」のコンボセットなら、充実のビットで用途を選ばず使用可能。わざわざ買い足さなくてもいいという、手軽感とお得感もある。

そのほかにも、3灯のシャドーレスLEDライトを搭載していたり、6時間連続使用できるほどタフであったりと、文句のつけようがないほどの万能さ。

もはやたくさんのドライバーを入れる工具箱もいらない。ペン立てに何気なく差しておいたこのコンパクト電動ドライバーひとつで、家に置くあれもこれもの組み立て&修理は万事解決だ。

 

[問い合わせ]
ピース マウンテン カンパニー
ceo@piecemountain.site

# DIY# ニュース# 修理# 電動ドライバー
更に読み込む