2021.07.29
LIFE STYLE
PR

いわば湘南ライフ2.0。茅ヶ崎の元別荘エリアに生まれる低層マンションが持つ価値

海がある暮らしを検討する人にとって外せない場所が、湘南・茅ヶ崎エリア。なかでも別荘地として名を馳せた“中海岸”アドレスは人気だ。

中央右側の白く輝いている部分が「クリオ茅ヶ崎中海岸グランヴィラ」の建設地。そこから茅ヶ崎海岸までは徒歩で約5分の距離(約380メートル)。<空撮写真※1>

そこに今、ラグジュアリーな低層マンション「クリオ茅ヶ崎中海岸グランヴィラ」が建とうとしている。

6000㎡を超える広々とした敷地に建つこのマンションは、地下1階・地上3階建て、総戸数88戸からなる物件。現在モデルルームが公開中で、2023年に入居がスタートする予定だ。

木や石積みなどの自然素材を外壁や内装に多用。エントランス周りには、この地の雰囲気に調和した常緑樹と落葉樹を織り混ぜた豊かな緑を植栽する。<外観完成予想図※2>

自然に囲まれた立地で、心地良い潮風を感じながらの生活。それをフルサポートしてくれるマンションの中を、いち早く覗いてみよう。

マンションの詳細はこちら

 

憧れの茅ヶ崎。なかでも圧倒的なロケーション

江の島から朝日が昇り、富士山に沈む夕日。東には三浦半島、正面には大島を望む風光明媚な地として古くから愛されてきた茅ヶ崎。

朝夕のビーチ散策、時間が空いたらサーフィンや釣りを楽しむ、そんなライフスタイルが茅ヶ崎では手に入る。

明治20~30年当時、歌舞伎役者の九代目市川團十郎が別荘を建てたことを皮切りに多くの文人や芸能関係者が居を構え、茅ヶ崎文化は築かれた。風情豊かな現在の茅ヶ崎が持つムードの原点だ。

そんな茅ヶ崎のなかでも、「クリオ茅ヶ崎中海岸グランヴィラ」が建つ“中海岸”は格別。区画の広い邸宅が並び、高級別荘地然とした趣が溢れる。

地図中央の茶色部分が「クリオ茅ヶ崎中海岸グランヴィラ」の建設地。徒歩で茅ヶ崎駅まで約15分(約1170メートル)、海まで約5分(約380メートル)という好立地だ。人気のショップやレストランが立ち並ぶサザン通りから一本入った通りに佇む。周囲には文化施設、公園、官公署などもあり、まさに利便と自然が程よく調和する。<現地案内図※1>

また、「クリオ茅ヶ崎中海岸グランヴィラ」の建設地である“中海岸”の一部エリアは第一種低層住宅専用地域で、建物の高さ、建ぺい率、容積率、外壁後退などの制限が厳しく定められている。その結果、良好な住環境が保護されているのだ。

マンションの詳細はこちら

NEXT PAGE /

価値観の合う隣人と始める豊かな湘南ライフ

湘南・茅ヶ崎エリアといった、すでに完成したコミュニティにあとから入るのは少なからず勇気がいるが、ここではそんな心配はしなくて済みそうだ。

なぜなら「クリオ茅ヶ崎中海岸グランヴィラ」では2023年にほぼ一斉入居が予定されているからだ。

共有スペースのひとつ「シーサイドラウンジ」。<シーサイドラウンジ完成予想図※2>

同じ物件を選んだということは、土地や住居、資産に対する価値観に共通点がある可能性も高いだろう。そんな隣人や友人たちと交流できる共有ラウンジが複数設けられているのもポイントだ。 

「シーサイドラウンジ」にはキッチンもある。調理したての熱々の料理を仲間と分かち合う時間は格別だ。<共有キッチン完成予想図※2>

そのひとつ「シーサイドラウンジ」にはキッチンが備わっているので、例えば、釣りたての魚を捌いてそのままパーティを開催なんてこともできる。

ほかにもサーフボード置き場、シャワースペース、ペットの洗い場などがあり、海で、山でと、この地を存分に満喫するための設備が揃っているのだ。

NEXT PAGE /

自然がある暮らしをサポートする嬉しい住空間

立地や共有スペースの特別感もさることながら、「クリオ茅ヶ崎中海岸グランヴィラ」は間取りにも魅力がある。

展開は、54㎡〜115㎡/2LDK〜4LDKの38バリエーションで、さまざまなライフスタイルに対応。なかでも注目は、玄関とひと続きになった現代版の土間スペース「インナーガレージ」付きのタイプだ。

インナーガレージから直接バスルームにつながるプランもあり、アウトドアで思いっきり遊んだあと、室内を汚すことなく、スムーズな動線で入浴が可能。遊び盛りの子供を持つ家庭にも便利。<インナーガレージ※3>

ここでは、自転車やサーフボード、キャンプ道具などの保管からメンテナンス、ときにはDIYなど、さまざまな活用が可能。

使い方を想像するだけでも楽しくなってくる。

テラスには手洗いなどに便利なミニシンクも付いている。<専用テラス完成予想図(cv-D2タイプ)※4>

さらに、リビングとつながった広いテラスがある住戸も用意されている。窓を開ければ屋内外が一体化、自然に囲まれた贅沢な立地が存分に活かされた設計となっているのだ。

また、テレワークや在宅勤務が日常化した人に嬉しいワークスペースを備えたプランも用意。

壁に大きな本棚を備えた、落ち着いた雰囲気のワークスペース。<テレワークスペース※3>

リビングやベッドルームとは独立しつつ、自室まで大袈裟ではないスペースで、家族とともに過ごしながらも集中して仕事に取り組むことができる。

マンションの詳細はこちら
憧れの湘南での生活を「クリオ茅ヶ崎中海岸グランヴィラ」は確実にアップデートする。それは“湘南ライフ2.0”ともいえる贅沢な時間として、未来の居住者たちを満たすはずだ。

そのエントリーはまさに今。乗り遅れたらきっと、後悔するに違いない。

ユナイテッドアローズのギフトカード1万円分が当たる資料請求&アンケート実施中!

専用ページにて、資料請求と住まいに関するアンケートを実施中。アンケートにお答えいただいた方のなかから抽選で、ユナイテッドアローズのギフトカード1万円分を10名様にプレゼント。奮ってご応募を!

[問い合わせ]
クリオ ライフスタイルサロン茅ヶ崎
0120-503-602
www.meiwajisyo.co.jp/clio/868_Chigasaki/

君塚麗子=文

※1 掲載の空撮写真は2021年4月に撮影したものに一部CG処理したもので、実際とは異なります。現地の光は位置を表すものであり、物件の大きさや高さを表したものではありません。 ※2 掲載の完成予想図は全て設計段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なる場合があります。形状の細部、設備機器等は表現していません。表現されている植栽は設計段階のものであり、変更になる場合があります。また葉の色合いや枝ぶりや樹形は想定であり、竣工から生育期間を経た状態のものを描いています。また特定の季節状態を示すものではありません。敷地周辺の建物などについては省略しております。 ※3 掲載の室内写真は、モデルルーム(クリオ茅ヶ崎中海岸グランヴィラ ov-C1タイプ[有償設計変更プラン])を撮影(2021年5月)したものに一部CG処理したものです。また一部施工上変更する場合があります。家具・調度品・有償オプション等は販売価格に含まれません。 ※4 専用テラス完成予想図(cv-D2タイプ)。設計段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なる場合があります。また、家具・調度品・有償オプション等は販売価格に含まれません。 ※シーサイドラウンジの使用方法につきましては管理規約によります。

# クリオ茅ヶ崎中海岸グランヴィラ# 中海岸# 低層マンション# 茅ヶ崎
更に読み込む
一覧を見る