2020.10.02
LIFE STYLE
PR

新しい“家事”様式。ルンバに掃除を任せて家族で何したい?

実際、掃除は人間がする仕事じゃなくなる時代が、もうそこまできている。かのロボット掃除機、ルンバ&ブラーバの話だ。

この掃除機の存在自体を知る人は多いと思う。ただ、本当にうちをキレイにできるの? 使い方は難しくない? と、気になることが次々と頭をよぎるはず。

そこで、人気のモデル夫妻、肥野竜也さんとEMIさんに最新のルンバ&ブラーバを体験してもらった。

もし掃除から開放されたら、あなたは何をする?

ルンバ・ブラーバの詳細はコチラ

肥野竜也さん(左)、EMIさん(右)
最近戸建てに越したばかりという肥野竜也さん&EMIさんご夫妻。オーシャンズにもたびたび登場する肥野さんはスポーツマンで、ゴルフの腕前はプロ級。EMIさんも女性誌・広告を中心に活躍中の人気モデルで、2人は6歳の娘を持つ親でもある。また、親子でYouTubeチャンネル「チョコナッツちゃんねる」を開設中。

 

遊びも仕事も家族の時間も。やりたいことがありすぎる!

−−同じモデルという職業に就く肥野さん&EMIさん夫妻は、6歳となる娘との3人家族。さて、どんな掃除の悩みをお持ちなのだろうか。

毎日のto do リストから床掃除がなくなれば、どんなに家事がラクになるだろう…… 。

 

EMI 家で過ごす大半はLDKで、何回掃除してもすぐ汚れちゃう。娘は6歳ですが、まだまだ食べこぼしもありますしね。なので我が家では1日に何回も掃除機をかけてるんです。

肥野 僕は普段の床掃除は妻に任せているわりに、床の油汚れだけはとっても気になるタイプなので(笑)、市販のシートを使って拭いちゃいますね。

−−現在使用している掃除機は、サイクロン式のハンディタイプ一台。

共働きのモデル業も多忙なお2人にとって、この「床掃除」というタスクがなくなったら?

 


EMI 
娘がおやつを食べたあとに1回。あと夕食前、娘が遊び終わったあと……と、毎日まぁまぁ時間をもっていかれますから。床掃除がなければもっと3人で遊べそう!

肥野 家族でYouTubeも発信しているので、そういう時間にも充てられそう。

−−家事リストから掃除が削除される。そんな暮らしを実現してくれるというルンバとブラーバのイメージについて聞いてみた。

 

EMI ルンバって丸いじゃないですか。シンプルに部屋の角のゴミは取れるのか? とか。あとは、吸引力はどうなんだろう?。我が家は床にも物をたくさん置いているので、そうした場合どうなのか。カーペットの段差は? とか、気になるところだらけです!

肥野 僕は、床の油汚れ担当として、床拭き掃除ロボットのブラーバの拭き取り能力が断然気になります。拭き残しはないか。あとは、油汚れには洗剤が使えるのかというのも気になりますね。

ルンバ・ブラーバの詳細はコチラ

NEXT PAGE /

部屋の隅も、ベッドやソファの下も、カーペットも、ルンバならばお任せ可能!

−−掃除をロボットに任せるにあたって肥野ご夫妻の懸念点は、自分でやる以上のクオリティの掃除ができるのか。という点に尽きる模様。

まずは、現在人気の「ルンバ i7+」を見て頂こう。

 

−−前段で話していた、EMIさんの「丸いのに角はきれいになるのか」という疑問への回答となるキーワードが「AeroForce 3段階クリーニングシステム」だ。

円形の右前方に備えるエッジグリーニングブラシで壁際や部屋の隅などの取りにくいゴミを効果的にかき出し、ゴム製のデュアルアクションブラシが、ゴミを浮き上がらせながら確実に吸い取る。

 

そして、吸引力が10倍にアップした(※ルンバ600シリーズとの比較/アイロボット調べ)パワーリフト吸引で、質量のあるゴミや厄介なペットの毛、微細なダストまでも確実にキャッチするという。

 

EMI なるほど、角の問題も納得です! しかも、ゴム製なら毛が絡まりにくくてお手入れも簡単そうでいいかも。

−−フロントに配置されたセンサーによって、障害物にあたる前に減速。バンパーも装備しているので、対象物を傷つけないのも特徴となる。

 

最後にゴミ捨ての問題について。

 

EMI 掃除機にたまったゴミ捨てはかなり面倒。せっかく吸引したゴミを、もう一度細心の注意を払って、細かな埃やハウスダストが舞わないようにしてゴミ袋に入れ替えないといけないですからね。

−−EMIさんの不満を解決してくれるのが、クリーンベース。自動的にルンバに溜まったゴミを排出するのだ。

本体のダスト容器約30杯分のゴミが収納可能で、ほぼ1カ月に一度の交換でOKという。

 

EMI いっさい手を汚さずに捨てられるのは画期的! 

肥野 1カ月に一度程度の交換なら、紙パックのランニングコストも悪くなさそうですね。

ルンバ・ブラーバの詳細はコチラ

NEXT PAGE /
−−さて、床拭きロボットのブラーバについても触れておきたい。

 

−−紹介するのは「ブラーバ ジェット m6」。前方から水を噴射して、汚れを浮き上がらせてから専用のクリーニングパッドで拭き取るという仕組みだ。

一歩下がってから、水を吹きかけて、拭き取る。往復して続ける様は、まるで人が行う床拭きのよう。専用の洗浄液を充填すれば、普通の水拭き以上にスッキリした仕上がりに。

 

肥野 アレ、ここまでやってくれると俺いらないね?(笑)。

EMI 空いた時間で、換気扇の掃除とか、できるんじゃない(笑)。

肥野 やべ、俺の仕事、増えるのかな?

EMI 同じ同じ。やることが変わるだけだから。

−−ルンバとのセット使いをすることで、掃除と床拭きの両方が、高性能で実現するということに、肥野夫妻も心が動かされているようで……。

 

ルンバ・ブラーバの詳細はコチラ

NEXT PAGE /

そして、アプリを使用することで、自らの手から「床掃除」を開放!

−−最新のアップデートにより、「iRobot HOME」アプリの使い勝手が格段に向上した。

時間と空間の両方が管理可能となったことで、掃除の本格的なオートメーションを実現している。

 

EMI どうやって部屋の形状を把握するのかな?

−−ルンバもしくはブラーバがセンサーで感知しながら室内を移動し、自身の駆動可能なエリアをマッピング。

計測したデータを元に、ベッドルームやリビング、キッチンなど、ルンバもしくはブラーバが進入できる家中の床全部をマッピングできるというわけだ。

 

 うちは床に結構物が置いてあるので、部屋の中で避けてほしいエリアもありますね。

−−そんな不安も問題なし。1つひとつの部屋に対して、さらに細かなゾーニングや進入禁止エリアの設定、そこに対しての掃除方法、スケジュールの管理がプログラミングできる。

また日々の学習に応じて、進入禁止エリア指定の提案などもしてくれるというのだから頼もしい。

 

肥野 不在時に動かすこともできるのかな。

−−あらかじめ設定されたスケジュール以外の行動も、遠隔操作が可能。急な来客が発生した場合、帰宅前に指定エリアを掃除しておいてもらうこともできるのだ。

 

EMI スケジュール管理も可能?

−−エリア、掃除方法、時間を指定して、スケジュール管理が可能。これを日常の床掃除のデフォルトとして、アクシデンタルに発生する汚れには、逐次対応すればいいわけだ。

また、特定の清掃パターンをお気に入り登録でき、それをワンタッチで作動ができるのもうれしい。もちろん、ルンバが完了すれば、ブラーバがスタート、といった連携プレーも可能だ。

 

EMI 毎日家事がノンストップだった夕食後から娘が寝るまでの間は、この2台を駆使すれば、本当に床掃除から開放されて時間が取れそう!

肥野 家族でコミュニケーションする時間が増えるのはいいこと。任せるところは任せるというのは、大事かもしれませんね。

アプリと組み合わせて使用することで、床掃除のほとんどを任せることができそうな床掃除ロボットのルンバ&ブラーバ。

これを導入すれば、日頃から仲睦まじい肥野一家も、さらに絆が深まりそうな予感を感じている模様だ。

ルンバ・ブラーバの詳細はコチラ

ルンバ・ブローバに床掃除はお任せ! スペックを見てもその理由に納得

■ロボット掃除機界のパイオニアとして知られるルンバの上位機種「ルンバ i7+」(写真右)。

AeroForce 3段階クリーニングシステムによって、高い清掃機能を実現し、最大75分の連続稼働が可能。充電が少なくなると自動で充電位置に戻り、充電完了後に自動で再開する。

充電機能を兼ねたクリーニングベースはルンバが吸引したゴミを自動的にパッキングし、アプリでどこにいても掃除スタートが可能だ。iFデザインアワード2019も受賞したデザイン性も魅力。アイロボット公式ストア価格は12万9880円。

■拭き掃除を自動的に行うのが、床拭きロボット「ブラーバ ジェット m6」(写真左)。

ジェットスプレーと進化したパッドシステムで、質の高い床拭きを実現。ルンバ同様にスマートマッピングを有しており、ルンバとの併用で、よりライフスタイルに寄り添った掃除環境を提供する。アイロボット公式ストア価格は6万9880円。

ともにスマートスピーカーとも連動し、音声で起動させることも可能。

ルンバ・ブラーバの詳細はコチラ

[問い合わせ]
アイロボットサービスセンター

www.irobot-jp.com
0120-046-669(年末年始を除く)

山本 大=撮影 松平浩市=スタイリング Storm(P-cott)=ヘアメイク 髙村将司=文

 

※モデル着用アイテム
・肥野さん
手に持ったジャケット3万6000円/ビームス プラス(ビームス プラス 原宿 03-3746-5851)、パンツ4万4000円/ロータ(エストネーション 0120-503-971)、腕時計52万円/オメガ(オメガお客様センター 03-5952-4400)、キャディバッグ5万4000円、ボストンバッグ4万5000円/ともにブリーフィング(ブリーフィング 表参道ヒルズ店 03-6459-2448)、スリッパ2400円/プエブコ 050-3452-6766

・EMIさん
ジャケット3万6000円/デミルクス ビームス、ワンピース2万8000円/ア ピューピル×デミルクス ビームス(ともにデミルクス ビームス 新宿 03-5339-9070)、パンツ1万7000円/ザ・ノース・フェイス パープルレーベル (ナナミカ 代官山 03-5728-6550)、ピアス3980円/ダナン(ルルドインターナショナル 090-1700-8449)、キャディバッグ4万3000円、トートバッグ2万7000円/ともにブリーフィング(ブリーフィング 表参道ヒルズ店 03-6459-2448)、スリッパ2400円/プエブコ 050-3452-6766

# アイロボット# ブラーバ# ルンバ# 床掃除
更に読み込む