2020.12.30
LIFE STYLE

TOKYO 2020開会予定だった“あの日”、オーシャンズは何をしてた?

「プレイバック 2020」とは……

今年の7月24日(金・祝)は特別な日になる予定だった。

そう、この日は東京オリンピック・パラリンピックの開会式が予定されていたのだ。そして、TOKYO2020を思い切り楽しもうとオーシャンズWebではこんな企画も進行していた。

競技場も急ピッチで建設されました。

残念ながら、オリンピックは来年までお預けだが、4年に一度の祭典に日本中が歓喜するはずだった日、オーシャンズは何をして過ごしただろうか?

記憶を呼び起こすために“あの日”にタイムスリップしてみよう。

あの日、編集部員は何してた?

2020年の7月24日(金・祝)は、体育の日が「スポーツの日」と名を変えて開会式の日に移動したため、4連休の2日目だった。

アクティブライフを過ごす編集部員4名は、あの日、何していたかというと……?

「鎌倉周辺の物件を見に行ってました。STAY HOMEで家にいる時間も増えて、東京を離れてあの辺に引っ越すのもいいなーと思って」(編集部員H・35歳)

「長野の燕岳に登りに行ってました。天気予報は曇りのち雨だったんですけど、どんどん雨が激しくなってきて……嵐の中死ぬかと思いながら登頂しましたね(汗)」(編集部員T・26歳)

「僕は家で仕事をしつつ、今年生まれた我が子と遊んでました。あ、家事ももちろん手伝いましたよ!」(編集部員Y・35歳)

「STAY HOMEで餃子作りましたね。夜はそれを肴に晩酌して、思い出すと4連休中ずっと飲んでたかも……」(編集部員A・33歳)

オリンピックとはまったく関連性はなかったが、それぞれが2020年の楽しい思い出を作っていた模様。

NEXT PAGE /

サングラスや車、エア ジョーダンの記事が人気!

では、あの日に公開した記事で注目を集めたのは? まずは「夏のサングラス3本勝負」から。

サングラスしない派だったデザイナーが手にした至高の3本

「目は悪くないので、これまでアイウェアとは距離がありました」というアンフィルのデザイナー、藤原将平さん。

目のいい大人がメガネを掛けると「私、お洒落してます!」とド直球に周囲へ伝わるために、やや気恥ずかしい感じがするのだとか。でも、サングラスの場合は少し話が違う。なぜなら、日除けという絶対的な大義名分があるから。

“アイウェアしない派”の藤原さんが惚れた、3本のサングラスとは? 

「アンフィル」デザイナー愛用のサングラスをチェック

ほかにも、24年ぶりの復活を遂げたフォード「ブロンコ」にフォーカスした記事や、著名人たちが、自慢の「エア ジョーダン 1」を披露するスニーカー三番勝負のスピンオフが人気を集めていた。

 

あの日、あなたは何してた? そういえばと振り返りつつ、あの日の記事を改めて。

NEXT PAGE /

インスタでは“ニュースなマスク”をピックアップ!

オーシャンズの公式インスタグラムでは、今年上半期に話題となったマスクのまとめ記事を紹介。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

OCEANS staff/オーシャンズ(@oceans_magazine)がシェアした投稿

外出時のマスク着用が当たり前になった今年。各ブランドからさまざまなマスクがローンチされるたび、ニュースとなった。KEENやニューバランス、ユニクロと、思わず使ってみたくなる魅力的なマスクをおさらいしたこの記事。読むと、2020年はまさにマスク年だったと実感できる。

ニュースなマスク記事はこちら

 

2021年のオリンピック開会式の日はどんな1日になるのか。今度こそ!という気持ちと、大丈夫かなという不安を胸に、来たる日を楽しみに待ちたい。

「プレイバック 2020」とは……
みなさん、1年間ホントーにお疲れ様でした。いろいろありすぎた2020年を、オーシャンズの人気記事でプレイバック! 
上に戻る
# 2020年# TOKYO2020# 東京オリンピック
更に読み込む
一覧を見る