もしも、クリスマスで。 Vol.6
2019.12.21
LIFE STYLE

オリジナル、ヴィンテージ、名前入り。一点ものはやはり特別だ

もしも、クリスマスで。●「もしも、プレゼントがもらえるとしたら、何が欲しい?」という質問をオーシャンズ世代の男たちに緊急アンケート。すると、出てきましたよ、面白いものたちが。クリスマスまで一週間の直前企画。あなたの「もしも」探しの参考に。女性はパートナーへのギフトの参考に、どうぞ。

ほかに替えが利かないものは、当然、特別。こちらの趣味も理解してくれていないと贈ってももらえないはずだから、ドンピシャなものがくれば嬉しさ倍増。

例えばどんな一点ものがあるかといえば、こんな感じだ。

 

原体験のスケートピクチャー
「グラント ブリテンのプリント」

3万8000円/グラント ブリテン(ヘッシュドウグズ 03-3475-3475)

スケートフォトグラフィーの第一人者が撮り下ろした、伝説的スケートチーム「ボーンズブリゲード」全盛期のメンバーの肖像をプリント、額装したもの。横ノリ好きな大人にとっては、初めてスケートカルチャーに触れたきっかけだった人も少なくないはず。レトロだがオリジナルなそのスタイルは、今見ても抜群にクールだ。

「パウエル・ペラルタのスケートビデオの第2作目、『ザ・サーチ・フォー・アニマルチン』が出たのが確か僕が中2の頃。近所のサーファーのお兄ちゃんの家で、同級生と一緒に見せてもらったんですが、何せボーンズブリゲードの凄さにはぶっ飛ばされました。これはその終盤に、砂漠にある巨大なバーチランプを発見して滑るシーン。4人同時にハンドプラントを決めたこのクライマックスシーンを撮るのに、一体なんテイク必要だったんだろう……。そんなことを考えつつ、中学時代の熱い気持ちをフラッシュバックさせてくれそうですよね」(鈴木淳一さん)。

ブラックフライズ ジャパン 企画・デザイン・鈴木淳一さん
1973年生まれ、東京都出身。エクストリームカルチャーとリンクしたアイウェアブランド、ブラックフライズで辣腕を振るう。スケート好きの46歳。

NEXT PAGE /

自分だけの唯一無二
「リーバイスのヴィンテージデニムジャケット」

「506XX」35万8000円/リーバイズ(ベルベルジン 03-3401-4666)

言わずと知れた、いわゆる「ファーストタイプ」のデニムジャケットは、コンディションの良い個体数の減少も相まって、近年ヴィンテージ市場でも価値が上がり続けているアイテムのひとつ。旧時代ならではのボックスシルエットや短い着丈、色落ち具合など、復刻やサンプリングには無いリアリティを現代の感覚で取り入れる楽しみは、ほかではやっぱり味わえない。

「オーセンティックな大きめのフォルムや太いアームホール、短めの丈も僕の好み。10代の頃からの憧れで、今までに2着手に入れましたが、それでも定期的に『着たい!』 という気持ちの波が強くなるんです。普段は新品の洋服を着ることが多いけど、夏の夕暮れなんかに、たまにこのアイテムを着たくなるんですよね……なんて半年先を妄想しています(笑)」(伊藤壮一郎さん)。

ソーイ ディレクター ・伊藤壮一郎さん
1977年生まれ、東京都出身。そのミニマルな服づくりとは対照的に、アジの出た古着も大好物で、今も多忙な仕事の合間を縫っては良品探しを続けている。

NEXT PAGE /

名刺代わりになる名前入り
「エンダースキーマのレザーグッズ」

ブックカバー1万円、USB5000円、アイフォンケース1万2000円、バインダー9000円、刻印オプション2000円/すべてエンダースキーマ(スキマ 合羽橋 03-6231-7579)

それぞれ鞣しや仕上げの処理が異なり、表情も違うハイグレードなカウレザーを使用した革小物類。東京都内に2店舗ある旗艦店のうち、合羽橋の店舗には刻印機が常設されていて、昨年のオープン時から購入者が好きな文字を入れられるオプションを実施している。名前が入った自分専用の小物は、手に取るたび特別な気持ちにさせてくれる。ちなみに、文字数は基本15文字まで入れられるが、アイテムと内容によって変わるので要確認。

「もともとシューズやバッグからこのブランドを知ったんですが、革小物にはネーム入れのサービスが受けられると聞いてからすごく気になっていました。普段、黒系のバッグや服が多い自分にはナチュラル系のレザーが挿し色として映えそうですし、自分の名前が入ってれば、失くしたりしにくそうですよね」(田中利栄さん)。

オン・ジャパン キーアカウントマネージャー 田中利栄さん
1977年生まれ、奈良県出身。モデル顔負けのプロポーションで顔立ちも精悍なナイスガイ。現在は茅ヶ崎の海辺で暮らし、余暇はサーフィンに興じている。

 

高橋絵里奈=写真 松平浩市=スタイリング 今野 塁=文

# ギフト# クリスマス# プレゼント
更に読み込む