NEWS Vol.435
2019.09.22
LIFE STYLE

バルミューダ初のアウトドアギア。光量と味わいを両立した優秀モバイルLEDランタン

トースターやケトルなど、デザイン性の高い家電でお馴染みのバルミューダ。そんな同ブランドが、ついにテリトリーである家を飛び出し、アウトドアへと進出!

どこにでも持ち出せるモバイル式のLEDランタン「BALMUDA The Lantern(バルミューダ ザ・ランタン)」を発売する。

バルミューダ ザ・ランタン
「バルミューダ ザ・ランタン」1万3800円/バルミューダ https://balmuda.com/jp/ ※2019年10月17日(木)発売。予約受付中。

LEDランタンというと、独特の白色の灯りであれば光量が多く明るいため、テントを張ったり料理をしたりという作業にぴったりだ。しかし作業以外の場では、自然の中で灯す光としては眩しすぎるうえ、無機質でどうも風情がない。かといってガスランタンのような暖色のLEDを選ぶと、光量が少ないため作業するには物足りないというもどかしさ。

そんな機能性と情緒の板挟みになっていたアウトドアマンの心をがっちりと掴むのが、この「バルミューダ ザ・ランタン」だ。

白色

「バルミューダ ザ・ランタン」は、色温度を変化させることができるタイプ。温白色の光にすれば、キャンプで作業をする際に実用的な明るさに。上から下へ光を照射する構造であるため、しっかり照らしてくれるのに眩しすぎないというのもポイント。

暖色

そして、自然に溶け込む温かみのある灯りがほしいのであれば、ゆらぎのあるキャンドルのような光に調節。キャンプで夜空を見ながら語り合うシーンでも、雰囲気ある光を灯し続けてくれる。この上品で優しい灯りは、LEDランタンの光を「味がない……」と敬遠していた人たちをも虜にするはずだ。

アウトドア使用

また、さすがバルミューダともいうべきスタイリッシュなデザインも見逃せない。キャンプの景色やギアと並べてもしっくりくるビジュアルで、家のインテリアにまで馴染む予感。バッテリー駆動・軽量・防滴という、アウトドアシーンで扱ううえで押さえておきたい性能も申し分なしだ。

家の中だけでなく野外であろうと、リラックスしているときの時間に寄り添い、いつもより少し素敵に演出してくれるバルミューダのモバイルLEDランタン。バルミューダの舞台はもう、家の中だけではない。アウトドア志向も取り入れたバルミューダをいち早くチェックしておこう。


[問い合わせ]
バルミューダ
https://balmuda.com/jp/

# キャンプ# ニュース# バルミューダ# ランタン
更に読み込む