NEWS Vol.366
2019.06.15
LIFE STYLE

キャンプ×遊び。夏休みの思い出に「子供も楽しめる野外フェス」のススメ

充実した夏休みを過ごすには、早めの計画がカギ。

ファミリーで出かけられる場所をお探しなら、群馬県・嬬恋で8月末に開催される「アーバンリサーチドアーズ」の野外フェスが良い感じ。子供の夏休み最後の思い出づくりにどうぞ。

イベントロゴ

アーバンリサーチドアーズが開催している野外フェスで、7回目となる今年は「URBAN RESEARCH Co., Ltd. presents TINY GARDEN FESTIVAL 2019(アーバンリサーチ カンパニー・リミテッド プレゼンツ タイニー ガーデン フェスティバル 2019)」と銘打ち、例年よりもパワーアップ。

「小さな庭先で繰り広げられるガーデンパーティー」をコンセプトに、衣・食・住・遊にまつわる“扉”が多数用意されている。音楽のみにとどまらず、クラフト、アート、スポーツ、食など、コンテンツ満載の野外キャンプフェスだ。

見どころをいくつか紹介しよう。

雄大な自然をバックに心地良いミュージックを楽しめるライブステージには、元「キリンジ」の堀込泰行さんの登場が決定。オーシャンズ世代にドンピシャのグッドチョイスである。

ワークショップ

親子で参加できるワークショップは、デニムブランド「リー」によるタイダイ染め、「シェルト」のカスタムオーダーのサコッシュ作りなど、「アーバンリサーチドアーズ」ならではのラインナップ。

日本百名山のパノラマが広がる熱気球体験、地上高3mまで達する巨大竹ブランコ、広々とした高原の上で行うヨガ体験など、嬬恋という立地を活かしたアクティビティは、大人も子供も心が躍る。

そして、フードやドリンクも充実。アーバンリサーチが運営する「タイニー ガーデン キッチン」の自家製カレー、新潟で80年以上も味噌を作り続けている「糀屋団四郎」の豚汁など、他とはひと味違うショップが集まる。

巨大竹ブランコ

ファミリーでキャンプを楽しみながら、これらの催しをすべて体験できる、盛りだくさんの内容だ。もともと持っていた趣味を深めるも良し、新しい何かに出逢うも良し。親バカかもしれないが、子供の意外な才能も見つかるかもしれないな。

事前に予約しておけば、テントや寝袋といったギアのレンタルもできるから、アウトドアビギナーにもおすすめしたい。

出演アーティストや協賛ショップの情報は随時更新されるので、公式サイトをチェックしよう。


[イベント概要]
アーバンリサーチ カンパニー・リミテッド プレゼンツ タイニー ガーデン フェスティバル 2019
会場:群馬県吾妻郡嬬恋村 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場
期間:8月31日(土)、9月1日(日) ※前夜祭 8月30日(金)
www.urdoors.com/special/TGF

[問い合わせ]
アーバンリサーチドアーズ
www.urdoors.com

中山秀明=文

# アーバンリサーチドアーズ# キャンプ# ニュース# 親子# 野外フェス
更に読み込む