NEWS Vol.356
2019.05.24
LIFE STYLE

グラミチがなんと家具を作った! 守備範囲はリビングからアウトドアまで

不滅の定番クライミングパンツで知られる「グラミチ」が、ブランド初となるインテリアコラボアイテムをリリースした。

お相手は「ジャーナル スタンダード ファニチャー」。さすがのクオリティで、僕らの期待に応えてくれた。

ロゴ

今は庭やベランダはもちろん、家の中でテントを張る人もいる時代。ファッション、インテリア、アウトドアの境界はどんどん曖昧になってきて、スタイルミックスはもはや当たり前になってきている。

そんな背景もあって実現したという今回のコラボでは、両ブランドの特徴が絶妙に融合した、家の中でも外でも使いたくなる万能3アイテムが誕生した。

RODEZ CHAIR COVER
「ロデ チェア カバー」2万2000円/ジャーナル スタンダード ファニチャー(ジャーナル スタンダード ファニチャー 渋谷店 03-6319-1350)

まずはジャーナル スタンダード ファニチャーのアイコンアイテム「ロデ チェア」専用のカバー。グラミチお得意の撥水性のあるシェル素材を採用し、バックにはメッシュ素材のポケットも装備されている。

 

SEAT CUSHION COVER
「シート クッション カバー」5800円/ジャーナル スタンダード ファニチャー(ジャーナル スタンダード ファニチャー 渋谷店 03-6319-1350)

こちらは、グラミチの「ランニングマン」ロゴがあしらわれた多機能クッション。落ち着いたカラーリングとちょうど良いサイズ感で、チェアにも床にもすんなりなじむ。中身のクッションを外せば、ショルダーバッグのような使い方もできる2-WAY仕様だ。

PLAY MAT
プレイマット 1万2000円/ジャーナルスタンダード ファニチャー(ジャーナル スタンダード ファニチャー 渋谷店 03-6319-1350)

大人ふたりでも余裕で座れる、直径1300mmのプレイマット。塩素対応・水陸両用の素材が使われているので、プールサイドやビーチにも持っていける。ドローコードを絞れば大きな巾着型のバッグにもなり、濡れた荷物もそのままワイルドに運べる。

 

それぞれ「パッカブル」「撥水」「2-WAY」など、暮らしにも遊びにもうれしい機能を備え、なおかつルックスもGOOD。

自宅に遊び心をプラスするも良し、行楽シーズンのお供に連れていくも良し。どっちの使い方でいくべきか迷っちゃうな。

 

[問い合わせ]
ジャーナル スタンダード ファニチャー 渋谷店
03-6319-1350
http://js-furniture.jp

中山秀明=文

# グラミチ# ジャーナル スタンダード# アウトドア# インテリア# グラミチ# ジャーナルスタンダードファニチャー# ニュース
更に読み込む