左脳を刺激する! オッサンIT化計画 Vol.48
2018.10.10
LIFE STYLE

そろそろ本気で。「英語で話せる男」を目指すなら、知っておきたい学習ツール

「左脳を刺激する! オッサンIT化計画」を最初から読む

海外旅行の経験は何度もあるのに、いまだにイミグレーションの会話すらおぼつかない人って、意外と多いのでは?

そろそろ本気で。「英語で話せる男」を目指すなら、知っておきたい学習ツール

ビジネスに限らず、自分の見識をさらに広めるために欠かせないのが語学力。人生をグローバルに愉しみたいなら、そろそろ本気で、英語と向き合うときが来ているのかもしれない。今回は、ボキャブラリーの増強からスムーズな会話まで、英語力の基本をひそかにマスターするために役立つ、スマートフォンアプリを紹介しよう。

単語帳感覚でサクサクとボキャブラリーが増やせる

英語に限らず、外国の言葉を理解するうえで、もっとも必要とされるのがボキャブラリー。文法がわからなくても、単語の意味さえわかれば、なんとなく文章や会話の内容を理解できることは、すでに経験済みという人も多いだろう。

基本操作は「知ってる」「知らない」のボタンを押すだけ。苦手な単語だけ重点的に復習することができる。

とにかくボキャブラリーを増やしたいという人におすすめしたいのが、「英単語アプリ mikan」(AndroidiOS)。試験勉強でお世話になった単語帳のようなしくみになっており、カードをめくりながら知らない単語の意味を繰り返し確認することで、単語力を高められる点が特徴となっている。音声で発音が確認できる点も、アプリならではの良いところ。オリジナルに加え、TOEICやTOEFLなどの対策に役立つ問題集も利用できるので、海外旅行やプライベート用途はもちろん、ビジネスやスキルアップのために英語を学びたい人にも役立つはずだ。

動画を見ながらリスニングのスキルをアップ!

リスニングの勉強をする人の間で、よく知られている勉強法のひとつが、英語字幕付きで洋画のDVDを観ること。話している内容を文字で確認することで、聞き取りの能力が向上するのだという。この勉強法をアプリに応用したのが「ボイスチューブ」(AndroidiOS)だ。

文章をタップすることで、動画の頭出しも可能。リスニングだけでなく、自分の発音を確認する機能も用意されている。

ジャンル別にわかれた動画を選択すると、再生にあわせて画面の下に英語字幕と日本語訳がスクロール表示されるしくみになっており、繰り返し見比べていくうちに、字幕を見なくても内容が把握できるようになる。ジャンルも英会話の教材から、アニメやニュース、さらにはTEDのプレゼン動画まで幅広く用意されている点が魅力。スキマ時間を利用し、楽しみながらリスニングが学べるという点では、かなり優れたアプリといえるだろう。

NEXT PAGE /

スマホに向かって話すだけで発音のスキルが高まるアプリ

語学学習で、もっとも高いハードルとなるのは、やっぱり発音。積極的に会話をして発音を磨くのが王道とはいえ、下手な発音を聞かれるのが恥ずかしいという気持ちは、誰にでもあるはずだ。

数値による判定だけでなく、波形をチェックすることで正しい発音との違いがわかるのも良いところ。子供向けとはいえ問題数はかなり充実している。

そこで重宝するのが「英語発音ドリルAtoZ」(AndroidiOS)だ。スマホから流れるお手本にあわせ、マイクに向かって英語を話すだけで、発音の正しさを判定してくれるので、人知れずスピーキングの基礎を学ぶことができる。子供向けのアプリということで、初歩的な日常会話の例が中心となっているのも、英語が苦手な人にはうれしいところ。本格的に英会話を学ぶ前の肩慣らしとして、かなり役立ってくれるに違いない。子供と一緒に使ってみるのも楽しそうだ。

ボキャブラリーからスピーキングまで総合的に学べる点が魅力

ボキャブラリー、リスニング、スピーキングの基礎を個別に学んだら、お次は実践編に進みたいところ。とはいえ、いきなり“現場”に踏み込む前に、総集編的なおさらいをしておきたいところだろう。ショッピングやバーでの会話というように、シチュエーションを絞った学習をするなら、「ロボット英会話 TerraTalk」(AndroidiOS)を使ってみよう。

スピーキングのほか、疑似チャットによる文字での英会話など、実践的なレッスンが中心となっている点が魅力だ。

2週間程度のコースで学べる60種以上のシチュエーションが用意されており、それぞれボキャブラリー、単語の発音、想定問答の復習を、クイズ感覚でできるようになっている点が大きな特徴。AIによって、苦手なポイントを見抜き、重点的におさらいしてくれるので、短時間で効率よく学ぶことができる。有料コース(月額1950円~)に登録すればAIとスマートフォンを通じた英会話レッスンを受けることも可能に。端末の性能やネット接続の環境によって精度に差が出る場合もあるようだが、英会話教室に通うのにも匹敵するクオリティと評判のアプリだ。

それぞれ、基本無料で利用できるアプリだが、前向きに活用すれば、短期間での英語力アップに大きく貢献してくれるはず。アプリで自信を付けたら、実践として酒場や街で出会った外国人と気軽にコミュニケーションをとってみるのもオススメ。思わぬ出逢いだって期待できるかもしれませんよ!

文=石井語郎

# アプリ# オッサンIT化計画# 英会話
更に読み込む