定住はリスク、モノは最低限でいい。家族でノマド生活をした元公務員

「遊牧民」を意味する「ノマド」は、オフィスにこだわらず、カフェやコワーキングスペースなど好きな場所で仕事をするワークスタイル。板羽宣人さん(44歳)は、そんなノマドワーカーの中でも、かなり特殊なタイプだ。 驚いたことに、自分ひとりだけではなく、妻と子供も一緒にノマドしていた。つまり「家族ノマド」だ。いったいどんな生活を送っていたのか?