https://oceans.tokyo.jp/lifestyle/2018-0518-9/

王道にして、最強! 賢者が教える「貯蓄の自動化ツール」を作るコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

iDeCoを利用すれば、より効率的に貯蓄ができる!

積立定期預金を決意して、またレベルがひとつ上がったところで、賢者からボーナスが与えられた。「せっかくなので、さらに得する裏ワザを伝授しましょう。それが、iDeCo(イデコ)の利用です」とカンさん。iDeCoとは、自分で準備する私的年金である「個人型確定拠出年金」の愛称だ。

iDeCo公式サイト(https://www.ideco-koushiki.jp/)※この画像はサイトのスクリーンショットです

「iDeCoは、年間に決まった額で自らが選んだ投資商品を購入して、将来の私的年金を準備するものです。自営業や会社員によって、年間に購入できる額に違いはありますが、国民年金を払っていれば、誰でも加入できます。投資商品というと、ちょっとハードルが高いと感じるかもしれませんが、実は積立定期預金でも利用できます」。

でも、積立定期預金なら別にiDeCoじゃなくてもよいのでは?

「いえいえ、iDeCoには税制優遇があって、積み立てた掛金は、全額が所得控除の対象となり、所得税と住民税が軽減されるのです。例えば、所得税率が10%で年間27.6万円の掛金があれば、所得税と住民税あわせて、5万円以上の節税になります。貯蓄に回したり、臨時の出費に使ったりできますよ。ただし、私的年金という性質上、60歳までは引き出せません。通常の積立預金にプラスアルファ、という位置づけで考えてください」。

なるほど。貯蓄を仕組み化して、税制優遇の制度なども活用すれば、思った以上に努力をせずともお金が貯まるというわけだ。

しかし、ただ貯めるだけでは、マネーRPGをクリアすることはできない。ミッション3からは、ついに「資産運用」の旅を始めよう。貯蓄の次はお金に働いてもらいつつ、より強大に育てるのだ。つまりは、お金があなたの相棒になると考えればいいだろう。

まずは、資産運用の第一歩、株式投資の極意を賢者が伝授。「株=ギャンブル・怖いもの・面倒くさい」というネガティブイメージを持っている人もいるかもしれないが、初心者でも始められる、怖くない株式投資についてアドバイスするぞ。ミッション3を乞うご期待。


【今回のマネー賢者】
カン・チュンド
晋陽FPオフィス代表。資産運用に特化したコンサルティングを手がける。自所セミナー回数は200回を超え、東京証券取引所、野村證券、松井証券、SBI証券など多数の講演実績を持つ。日本経済新聞、週刊ダイヤモンドなどへのメディア出演も多数。著書に毎月5万円で7000万円つくる積立て投資術」(明日香出版社)など。

コージー林田=取材・文

連載「37.5歳から旅立つ、マネークエスト」過去記事一覧
第1回
30年後に笑うための“マネークエスト”。30代こそ貯蓄を始めるとき!

このエントリーをはてなブックマークに追加
高利回りを狙う不動産管理術で、目指すは不労所得ライフ!
2018.07.29 / 37.5歳から旅立つ、マネークエスト
不動産投資ビギナーが知るべき、物件選びのチェックポイント
2018.07.22 / 37.5歳から旅立つ、マネークエスト
サラリーマンこそ、不動産投資を選ぶべき理由とは?
2018.07.15 / 37.5歳から旅立つ、マネークエスト
好きな会社は買うな! PDCAを回せ! ビギナーが守るべき投資実践論
2018.07.09 / 37.5歳から旅立つ、マネークエスト
シンプルなアイテムにさりげない遊び心。大人ってそういうこと
2018.10.09
ギャルソンを堪能するためのストイックなシンプルスタイル
2018.10.06
タフで無骨。オールドスクールなヘリテージカジュアル
2018.10.03
青。色使いに長けたブランドの持ち味を楽しむ
2018.09.30
「旅」を感じる大人のバイカーズカジュアル
2018.09.28
ヴィンテージならではのシワ感とサイジングで”味”を味方に
2018.09.24
ゴキゲンな色とモノ選びで装うことを楽しむ!
2018.09.22
ナチュラルな色みでモスト・ユルユル・ジャケットスタイル
2018.09.20
手首と足首を見せれば、クリーンな装いでも……
2018.09.18
テイストの異なるアイテムを思いきってマッチアップ
2018.09.16
白シャツでチルがサマになる、モノ選びと小さなテクニック
2018.09.14
ほっこりニットで”ゆるカジ”は簡単に手に入る !?
2018.09.12