https://oceans.tokyo.jp/lifestyle/2018-0518-9/

王道にして、最強! 賢者が教える「貯蓄の自動化ツール」を作るコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

40歳からの貯蓄。手取り30万円でも夫婦で4500万円が貯まる!!

ならば、これまでマイナスを取り返すためにも一気に特攻したい! と意気込みがちだが、焦りは禁物。カンさんは、「生活が窮屈になると、結局失敗します。そのためにも、最初から高い貯蓄額を設定しないこと」と語る。キーワードは「少しずつ」だ。

「先ほど、貯蓄とダイエットは似ていると言いました。ダイエットでも、最初から高い目標を立てて無理な運動や食事制限をしたら、必ず失敗します。貯蓄も同じ。まずは無理のない範囲から始めましょう。私がオススメしているのは、収入の5%から。手取り30万円なら1万5000円からでいいと思います。これで半年過ごせたら、次は10%に上げる。2年半くらいかけて、収入の25%を貯蓄に回すようになれば、かなり優秀でしょう」。

ここでファイナンシャルプランナーに欠かせない賢者アイテム、電卓を取り出したカンさんが計算を始める。

「手取り30万円の25%を貯蓄すれば、7万5000円/月。年間90万円の貯蓄が可能です。40歳から25%貯蓄を始めたとしても、年金受給年齢の65歳までに2250万円まで貯まる計算です。もし、夫婦で貯めれば、単純計算ですが4500万円の貯蓄ができます。ボーナスは除くので、節約疲れもありませんよ」。

4500万円の貯蓄ができれば、老後のマネーRPGもかなりチートに進めることができそう。そのためには、今からでも積立定期預金を始めねば!

このエントリーをはてなブックマークに追加
高利回りを狙う不動産管理術で、目指すは不労所得ライフ!
2018.07.29 / 37.5歳から旅立つ、マネークエスト
不動産投資ビギナーが知るべき、物件選びのチェックポイント
2018.07.22 / 37.5歳から旅立つ、マネークエスト
サラリーマンこそ、不動産投資を選ぶべき理由とは?
2018.07.15 / 37.5歳から旅立つ、マネークエスト
好きな会社は買うな! PDCAを回せ! ビギナーが守るべき投資実践論
2018.07.09 / 37.5歳から旅立つ、マネークエスト
無地Tにデニムで決める。シンプルでかっこいい代表例
2018.08.15
ストライプに黒で合わせたカジュアルコーデ。トートの柄もいい
2018.08.15
ショーツから足元まで、う〜んなんとも涼やか!
2018.08.15
夏の男と一目でわかる。青×カモ柄って合うんだね
2018.08.14
ブランドならではのトートの素材感。これ、大人の選び方
2018.08.14
全身黒? いや足元に「白」。かっこいいとしか言えない!
2018.08.13
カメラをアクセがわりに。アメカジにそれは反則かも?
2018.08.13
上から順に黒白……。このまとめ方、お見事!
2018.08.13
黒系の色ながら表情豊か。バッグが絶妙アクセント
2018.08.13
白の無地Tとミラーサングラスがベストマッチのシンプルスタイル
2018.08.12
オーバーオールを今っぽく。こんなにお洒落でかっこいい!
2018.08.12
ビッグシルエットをメガネで締める。知的に着こなすミリタリー
2018.08.11