NEWS Vol.106
2017.12.27
LIFE STYLE

「実家の布団が気に入らない」ワガママなアナタにこれはいかが?

いよいよ冬休み。年末年始は実家に帰るという人も多いことだろう。気持ちは落ち着くけど、どうもカラダが休まらない……。というアナタは、もしかしたら布団が原因では? こだわって選んだ自宅のベッドならまだしも、外泊先となるとそうもいかない。「仕方ない」と諦めるしかないのだろうか。

だけど、ちょっと待った! そんな不満を解消してくれるのが、東京西川がトップアスリート向けにラインナップしているモバイルマット「エアーポータブル」シリーズの新型“ゴールドモデル”。各国を転戦するトップアスリートが使うこれなら、外泊先でも良い眠りを得られるに違いない!

「エアーポータブル モバイルマット ゴールドモデル」3万8000円/東京西川(西川産業 03-3664-3964)

「エアーポータブル モバイルマット ゴールドモデル」は、外泊時のベッドにこの1枚をプラスするだけ。独自の立体構造で体圧を分散し、睡眠中の圧迫による血行妨害を緩和。身体への負担を軽減し、快眠をサポートしてくれるのだ。

羽生結弦選手などトップアスリートも遠征時に使用していることも、その実力の証左といえそうだ。

「エアーポータブル ネックピロー ゴールドモデル」1万2000円/東京西川(西川産業 03-3664-3964)

ちなみに実家が遠い、出張が多いといった“移動が長い”人は、同シリーズのネックピロー「エアーポータブル ネックピロー ゴールドモデル」もオススメだ。背もたれとのバランスを考慮し、首の後ろが低め&薄めに設計され、両サイドは首が倒れないように高め&厚めという快眠仕様。また空気調整キャップを備え、内部に空気を十分に取り込んだ状態で首にセットし、空気を抜きながら好みのボリュームに調整可能だ。

こだわりにこだわり抜いた“外泊先”での睡眠グッズ、もしかしたら自宅より寝心地がいいかもしれない!?


[問い合わせ]
東京西川(西川産業)
03-3664-3964
http://www.airsleep.jp/

# 布団# 睡眠
更に読み込む