https://oceans.tokyo.jp/lifestyle/2017-1113-1/

12月まで待てない人に。遠い昔、遥か彼方の銀河のこんなアイテムはいかがでしょ?

このエントリーをはてなブックマークに追加

来る12月15日(金)公開の映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』。
楽しみにしている人も多いと思うので、気分をさらに盛り上げてくれるネタをどうぞ。

「スワロフスキー・クリスタル・リビング」のクリスタルオブジェ

こちら、お馴染みのドロイドたちだが、ちょっと美しすぎ!
それもそのはず、手掛けたのは1895年創業という歴史を誇るオーストリアのクリスタルブランド、スワロフスキーなのだから。
いずれも手のひらに乗るくらいの大きさだが、その生き生きとしたきらめきは宇宙を舞台にした映画の世界観に通ずるものがある。「ちょっと『スター・ウォーズ』は疎くって」という方の心も動かすであろう逸品だ。

前作で赤くなった腕も忠実に再現。「C-3PO」4万4100円(スワロフスキー・ジャパン 0120-10-8700)


「BB-8」1万6800円(スワロフスキー・ジャパン 0120-10-8700)


「R2-D2」3万1500円(スワロフスキー・ジャパン 0120-10-8700)


子供の頃、このSF映画の最高傑作に、いったいどれほど一喜一憂したことか。大人になってもその興奮は冷めやらない。そこにこの映画の偉大さがある。しかも最新作となれば……とはいえ、まだ公開は先。その前にこんなアイテムで徐々にモチベーションを上げていってはどうだろう。

鈴木泰之=撮影、鈴木淳子=スタイリング

このエントリーをはてなブックマークに追加
寝るにせよ、遊ぶにせよ。秋の夜長を楽しくする4つの選択
2017.10.03
大人なら「常に紳士たれ」。と思うなら、このフェアに行くんだね
2017.12.26 / NEWS
【ニューウェーブ インタビュー】是枝裕和 〜ホームドラマで培った力が、初めてのサスペンスを作らせた〜
2017.08.29
女はオッサンのコトバに弱い⁈ 豊川悦司のコトバで落とす恋愛術
2017.03.21 / OSSANs IN ACT あの役に学ぶオッサン美学
2017年12月号特集
キメキメのトップスに抜け感を。パンツをあえて”いなたく”履く
2018.01.19
シルエットにこだわるなら、レディスのパンツという選択肢!
2018.01.19
挑戦したい”Aライン”。ボリューミーなボトムスをトップスで締めて。
2018.01.19
カットオフでチノパンを新鮮に!ソックスをあえて出すのがポイント
2018.01.19
オーバーサイズのパンツ。レングスの仕上げでここまで締まる
2018.01.18
スラックスはあえてのくるぶし丈。統一感のある色使いにセンスが光る
2018.01.18
”チラ見せ”ソックスでセンス良く。BMXブランドへのこだわりも◎
2018.01.18
トレンドのコーデュロイでワンランク上の装いを。小物使いのチョイスも見事
2018.01.18
トップスと足元にホワイトを。清潔なボンタンパンツの着こなし方
2018.01.18
ワントーンコーデを格上げする秘訣は”リブ”にあった!
2018.01.17
ワイドパンツに苦手あり? なら試したい、こんなシルエット!
2018.01.17
大人のダークトーンは優しいニュアンス。フレンチブランドをサラリ
2018.01.17