https://oceans.tokyo.jp/lifestyle/2017-0906-2/

気ままなフリーダム ネコ・ヤマ、ダイスケ、フク

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ネコとオッサン」を最初から読む

オッサンはネコが好き。いや、イヌも好き。だけど、イヌよりもネコ好きなオッサンのほうが愛おしく感じてしまう。そんな、ネコが愛おしいオーシャンズ編集部。そんな編集部の独断と偏見による「愛されネコ・オブ・ザ・イヤー」発掘プロジェクト。今回のネコは、とある経営者の家で暮らすヤマ、ダイスケ、フクだ。

ゴロゴロするのは別の場所

こんだけ天気がいい日はさ
外で昼寝にかぎるよね

この家で暮らすのは3匹。一番の年長さんは11歳になるオスネコのヤマだ。名前の由来は南海キャンディーズ。ヤマにもシズという相方がいたのだが、残念ながら3カ月前にいなくなってしまったそう。

ここは俺のナワバリだからあんま近づくなよ!
僕は外より家派なんだよねー

黒っぽい毛の子が9歳になるオスネコのダイスケ、茶色い毛の子が6歳になるフクだ。この2匹も名前の由来は芸能人で「宮川大輔」と「鈴木 福」。なんでも、それぞれのネコがこの家に来たときに話題になっていた人からとったそう。

自由気まますぎる3匹

別にダイスケもフクも嫌いじゃないんだけどさ
別に一緒にいる必要ないし
それぞれ好きなことしてんのが一番じゃん? みたいな?

同じ画角に入っている写真がないことからわかるかとは思うが、3匹はじゃれ合ったりはしない。外に出かけたい子は出かけ、家でくつろぎたい子はくつろぐ。思い思いに過ごす、ネコらしいといえばネコらしい3匹なのだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ネコとオッサン」の集大成……ネコ・オブ・ザ・イヤー!! 発表!
2017.12.31 / ネコとオッサン OCEANS LOVES CATS!
ちょっとぽっちゃりな勝利の女神ネコ NIKE
2017.12.13 / ネコとオッサン OCEANS LOVES CATS!
体は大きいけど気は小さいネコ トノ
2017.11.30 / ネコとオッサン OCEANS LOVES CATS!
オッサンを鼓舞してくれるハイブランドのアイテムたち
2017.11.21
ワントーンコーデを格上げする秘訣は”リブ”にあった!
2018.01.17
ワイドパンツに苦手あり? なら試したい、こんなシルエット!
2018.01.17
大人のダークトーンは優しいニュアンス。フレンチブランドをサラリ
2018.01.17
ニューヨークらしい、好印象な親子のコントラスト
2018.01.17
スポーティなカーキでつくる”大人の余裕”。サイズ感がポイントに
2018.01.17
茶のスエードブルゾンを、バランスよくまとめたお手本コーデ
2018.01.16
カジュアルに見えがちなアイテムこそ、清潔感に気を遣う
2018.01.16
シンプルなブルゾンも、ボトムスのシルエットで個性的な仕上がりに
2018.01.16
いつものブルゾンを”ボトムス遊び”で旬なイメージに。
2018.01.16
MA-1×オーバーサイズデニムが醸し出す、裏原のニュアンス
2018.01.16
機能性に溢れたモッズコートはオンもオフもキマる。
2018.01.12
クールなスポーツミックスが目を引く、親子スタイル
2018.01.12