https://oceans.tokyo.jp/lifestyle/2017-0821-2/

見た目は自転車、中身はバイク。男心を刺激する「次世代モビリティ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

男は誰しも乗り物好き。それは小さい男の子からオッサンまで例外はないだろう。そんな男心をくすぐる次世代モビリティが登場する。それは、見た目は自転車、中身は電動バイクな「ハイブリッドバイク GFR-01」である。

見た目は小型の自転車だが、バイク走行・自転車走行に加え、バイクと自転車の両方を掛け合わせたハイブリット走行もこなす、1台3役のスゴいヤツ。じつはこのマシン、国内クラウドファンディングサービス「Makuake」で1億2000万円以上を集めた注目の存在(2017年8月21日現在)でもあったりする。

電動バイク時の動力は、100%電動エネルギーで静音性に優れ、車体を折り畳んでコンパクトに持ち運べる。さらに、指紋認証システムも搭載しているハイテク性も面白い。カラバリはホワイトツートン、スーパーブラック、ファッションカーキ、ミカンオレンジの4色だ。

普段の生活シーンはもちろん、折り畳めばファミリーカーに乗っけて旅先での街乗りに使うなんてことも。なお、先行予約開始は、全国のスーパーオートバックス店舗で2017年10月2日から。ちなみに、法律上、このマシンは原付扱い。ナンバー登録やヘルメットの着用が必須になるので、その点はご注意を。

このエントリーをはてなブックマークに追加
狭い道もスムーズ! 街乗りにいい“マシン”はこいつらだ
2017.12.14
36㎏のダイエット、100㎞まで2.8秒という記録的数字が示すもの
2017.10.02
イタリア人も大いに賛同! 最高に楽しい「2輪のある生活」とは?
2017.09.17
オトコが嫌いになれない「イロバナシ」をしよう。
2017.04.20
デニムはサイズ感が命!トップスとのバランスが絶妙な好例
2018.01.20
上下デニムをマーシー風に。潮っ気たっぷりのマリンスタイル
2018.01.20
親娘で着られるダメージ&色落ちデニムのお手本コーディネート
2018.01.20
デニムスタイルは、重心を変えれば印象が変わる。
2018.01.20
ニット×デニムのベーシックスタイルを自分らしく着こなすコツ
2018.01.20
キメキメのトップスに抜け感を。パンツをあえて”いなたく”履く
2018.01.19
シルエットにこだわるなら、レディスのパンツという選択肢!
2018.01.19
挑戦したい”Aライン”。ボリューミーなボトムスをトップスで締めて。
2018.01.19
カットオフでチノパンを新鮮に!ソックスをあえて出すのがポイント
2018.01.19
オーバーサイズのパンツ。レングスの仕上げでここまで締まる
2018.01.18
スラックスはあえてのくるぶし丈。統一感のある色使いにセンスが光る
2018.01.18
”チラ見せ”ソックスでセンス良く。BMXブランドへのこだわりも◎
2018.01.18