https://oceans.tokyo.jp/lifestyle/2017-0820-1/

飲み食いしながらシーサイド映画鑑賞!至福の夕べを、城ヶ島でどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

思いのほか涼しい今年の夏。「これで雨さえ降っていなければ、汗をかかずにアウトドアが満喫できるのに」なんて思っている人は、いっそ秋まで待とう。アウトドアが好きで、さらに映画が好きだとしたら、「もう打って付け!」と言うほかないイベントが開催される。「地球と遊ぶ」をコンセプトにした、五感で体感できる移動式映画館プロジェクト・「星降る町の映画祭 with CINEMA CARAVAN」だ。

9月30日(土)に開催されるこちらのイベントの舞台は、相模灘に突き出した緑の楽園、城ヶ島。この島の東半分に広がる県立城ケ島公園で行われる一夜限りの屋外映画祭なのだ。園内や周りの岩礁地帯では、大洋に面した島ならではの光景を目にすることができる。展望台からは、ぐるり360度の大パノラマが広がるヌケの良さ。9月下旬にはススキが見ごろを迎え、自然の中で映画を堪能できるハズ。

上映される映画は、どれも本映画祭が初公開となるオリジナル作品だ。当日は会場に監督専用のギャザリングブースを設置し、来場者が映画監督が自由にコミュニケーションできるという面白い仕掛けも用意されるとか。

映画を観ながら食事やドリンクを楽しんだり、会話ができるという体験は、きっと“映画館で静かに座っている”という映画鑑賞のスタイルを覆すもの。ちなみに日中はワークショップも開催されるほか、入場無料なので、家族サービスに利用するのも面白そうだ。

大海原が広がる大自然と美しい星空、さらに幻想的な演出で、映画鑑賞が特別な思い出になりそうだ。秋の休日を、今からスケジュールを空けておいてもいいかもしれない?

[イベント概要]
「星降る町の映画祭 with CINEMA CARAVAN」
開催日:2017年9月30日(土)
開催時間:11:00~22:00 (予定)
会場:神奈川県立城ヶ島公園
料金:無料
https://star-cinema-festival.com

このエントリーをはてなブックマークに追加
「なんで都会にアウトドアの服が必要なんですか?」に5つの名解答
2018.01.06
カジュアルな茶の湯グッズ。職場からアウトドアまで寛ぎタイムを
2018.01.05 / オーシャンズとレジャー 37.5歳から始める大人の趣味入門
頭脳派ゴルファー諸君、40代からのスコアアップにはITの力が必要だ
2017.12.30 / NEWS
ビギナー歓迎! 誰でもできるハンサムなDIY素材に惚れました
2017.12.29 / NEWS
デニムはサイズ感が命!トップスとのバランスが絶妙な好例
2018.01.20
上下デニムをマーシー風に。潮っ気たっぷりのマリンスタイル
2018.01.20
親娘で着られるダメージ&色落ちデニムのお手本コーディネート
2018.01.20
デニムスタイルは、重心を変えれば印象が変わる。
2018.01.20
ニット×デニムのベーシックスタイルを自分らしく着こなすコツ
2018.01.20
キメキメのトップスに抜け感を。パンツをあえて”いなたく”履く
2018.01.19
シルエットにこだわるなら、レディスのパンツという選択肢!
2018.01.19
挑戦したい”Aライン”。ボリューミーなボトムスをトップスで締めて。
2018.01.19
カットオフでチノパンを新鮮に!ソックスをあえて出すのがポイント
2018.01.19
オーバーサイズのパンツ。レングスの仕上げでここまで締まる
2018.01.18
スラックスはあえてのくるぶし丈。統一感のある色使いにセンスが光る
2018.01.18
”チラ見せ”ソックスでセンス良く。BMXブランドへのこだわりも◎
2018.01.18