「感動の服」特集 Vol.44
2021.09.19
LEISURE

「マウンテンリサーチ」デザイナーの“街着のような”山スタイルをパパラッチ!

「メッシュのシャツを肩掛けで。こういう着こなしって街では気恥ずかしいものですが、山なら不思議とできちゃうんですよね」。

そう自身の山スタイルについて語ってくれたのは「マウンテンリサーチ」のデザイナー・安倍昌宏さんだ。

「マウンテンリサーチ」デザイナーの“街着のような”山スタイル&FUNな山装備をパパラッチ!

マウンテンリサーチ デザイナー
安倍昌宏さん Age 48
まるで街着のような安倍さんの装い。シルバーアクセサリーも着けたまま登るそう。「岩角で擦れたりしていいい味が出ます(笑)」。

[登山歴] 15年
[好きな山] 蝶ヶ岳
[行ってみたい山] 北海道の山域
[シャツ、Tシャツ、ショーツ]マウンテンリサーチ
[腕時計] プロトレック
[シューズ] アディダス

「ハイテクなウェアを着込んだ登山者然とした格好と一線を画しつつ、快適な山の装いとは何かをいつも考えています。一応洋服屋なので(笑)。

今でこそ装備の軽さを楽しんでいますが、登山を始めた頃はあえて’70s的な、ヘビーデューティなスタイルで登っていたんですよ。それが逆にかっこいい!みたいな。でもよく考えたら、スタイルとして憧れていたアメリカ人とは体格そのものが違う。

あるとき空身でテント場と頂上を往復し“なんて楽なんだ!”と気付きました(笑)。荷物を軽くすることで体力に余裕が生まれ、その日の山行をきちんと振り返ることができるようになったんです」。

NEXT PAGE /

安倍さんの山装備をパパラッチ!

マウンテンリサーチのリュック。背面には刺繍入りのレインウェアを装備して見た目も楽しく。

 

食事にはワンダーラスト エクイップメントの「スタンドコジー」を使用。「食料は『カレーメシ』一択(笑)」。

 

寝袋とダウンパンツはキュムラス。ダウンジャケットはモンベルのUSモデル。

 

超軽量なmikikurotaのワンポールテント。

 

ifyouhaveのバーナー。「手作りなのに大量生産っぽいプロダクト感が◎」。

 

寝具類。頭が安定するクライミットの枕がお気に入り。

 

右のボトルは自作のタイベックの袋に入れて。「アメリカの人が隠れて酒を飲むイメージです(笑)」。

 

柏田テツヲ、鈴木泰之=写真 加瀬友重=編集・文

# マウンテンリサーチ# パパラッチ# リュック# 登山
更に読み込む