「Tシャツは男の快楽だ」特集 Vol.41
2021.06.21
LEISURE

さまざまなボードでそれぞれの楽しさを味わおう!6種類の波乗りギアカタログ

以前「さまざまなサーフィンの魅力解説」であらゆる波乗りの、それぞれの楽しさをお伝えした。では具体的にはどんなギアが良いのか。

始めてみよう!と思った諸兄方におすすめしたいボードの数々を、ここでご紹介しよう。

 

「ベンウェイ ウェーブクラフト」のハンドプレーン

さまざまなボードで、それぞれの楽しさを味わおう!6種類の波乗りギアカタログ
サイズオーダー可。3万800円/ベンウェイ ウェーブクラフト instagram@bwpc2021

深いコンケーブと少ないロッカーで抜群のスピード性能を持つ。一般的なハンドプレーンはオイルニスなどでコーティングいることが多いが、グラスファイバークロスとFRPの樹脂で仕上げてあるので耐久性も抜群。素材は静岡県熱海市の山からとった杉の間伐材を使用する。

 

「ロスト」のショートボード

10万8900円〜/ロスト(ラヴサーフ 03-3732-5532)

2011年に登場して以来、世界のトッププロサーファーたちに支持され続け、ワールドツアーでの数々の優勝や入賞を支えてきたモデルの最新版「ドライバー2.0」がこちら。

メイク率を格段に向上させてくれるこのハイスピード&ハイパフォーマンスボードは、クイックなレスポンスが魅力だ。

NEXT PAGE /

「チューダーサーフボード」のロングボード

サイズオーダー可。25万3300円/チューダーサーフボード(ワイアール 0470-87-7982)

快適なノーズライディングに必要なデザインをバランスよく盛り込んだ「ブルーメサイア」。安定性、操作性ともに絶妙にチューンしてあるので、マッチする波の幅が広いオールラウンダー。

あらゆるレベルのサーファーにおすすめできる。写真のように知る人ぞ知る復刻ロゴもカスタムできる。

 

「ウエスタン ハイドロ ダイナミック リサーチ」のサーフマット

縦145×横44.5cm 6万6000円/ウエスタン ハイドロ ダイナミック リサーチ(タトラスインターナショナル 03-5708-5188)

日本上陸したばかりのブランドが、カリフォルニア・コスタメサのユニゾンサーフクラフトに別注。コンパクトにたためるので嵩張らず、気軽に波乗りを楽しめ、サーフィン規制が入る海水浴エリアでも遊べるギアとしても重宝する。ビーチでのベッドとしても使える。

NEXT PAGE /

「堤淺吉漆店×ラスカウッドワークス」のパイポ

縦96.5×横45.7cm 12万6500円/堤淺吉漆店×ラスカウッドワークス(ラスカウッドワークス instagram@lascawoodworks

木工サーフボードビルダー、ロドリゴ・マツダさんが桐とマホガニー、コルクを合わせてハンドメイド。さらに堤淺吉漆店の堤卓也さんが漆でコーティング。

見た目だけでなく性能も抜群で、底面のシングルコンケーブがスピードを、弓なりのアウトラインがコントロール性を生む。

 

「ラフライス」のボディボード

サイズオーダー可。5万7200円〜/ラフライス(リヴインクローバー 0470-87-7359)

プロボディボーダー加藤勝典さんがシェイプする100%カスタムメイド。オーダーの際はプロボディボーダーの新井徹&こづゑさんが細部に至るまで相談に乗ってくれる。スペシャリストがボード作りに関わることで、乗る人にとってベストな1本が生まれるのだ。

 

PEDRO GOMES、熊野淳司、高橋賢勇、清水健吾、鈴木泰之、柏田テツヲ=写真 小山内 隆、高橋 淳、大関祐詞=編集・文 加瀬友重、菅 明美=文

# サーフィン# サーフボード
更に読み込む