「満たせ! 俺たちの休日3大欲求」特集 Vol.11
2021.05.05
LEISURE

キャンプでの寝床問題を解決する5アイテム。デザインも妥協なし!

いつもの寝室ではなく、大自然のなかで眠ること。熟練者にとってはこれぞキャンプの醍醐味と言えるのだが、ビギナーにしてみれば高いハードルにもなってしまう。イタい、寒い、落ち着かない……。

いや、もう恐れることはない。ここで紹介する寝具の数々は、まさにドリームと形容すべき高級感や機能性を備えた優れモノなのだから。

 

「ジル サンダー+」のシュラフ

シュラフに枕、ブランケット…。高級感や機能性を備えた寝具で、家と変わらぬ寝心地を!
サイズ H210×W71cm、素材 コットン64% シルク36% 25万4100円/ジル サンダー+(ジルサンダージャパン 0120-919-256)

まるで、シンプルでグッドセンスなダウンジャケットをそのままアレンジしたような佇まい。「都会から抜け出した生活」をコンセプトに掲げるメゾンの矜持が、このシュラフに凝縮していると言っても決して大袈裟ではないはずだ。

シェル素材には撥水性のあるコットンとシルクを混紡し、なめらかな質感と嫌みのない光沢に。内蔵したミディアムフィルダウンは軽く暖かく、至高の羽毛布団となる。ロゴがあしらわれたフード部分に収納可能なパッカブル式のため、持ち運びもノンストレス。

 

「テンピュール」のアイマスク

素材 綿75% ポリエステル25% 3850円/テンピュール(テンピュール・シーリー・ジャパン 078-335-2277)

見知らぬ天井に怯えることなく野外泊を楽しむのなら、視覚の遮断はいつも以上に有効な快眠への手立てとなる。

至福のマットレスでお馴染みの低反発素材「テンピュール」のスリープマスクは、格別の肌触りはもちろんのこと、目や鼻を必要以上に圧迫せずにいい塩梅のフィット感を約束。抜群の遮光性も頼もしい限りだ。

 

「バナーレ」の枕

サイズ H4×W52×D27cm 9020円/バナーレ(リビング・モティーフ 03-3587-2463)

ただの枕と侮るなかれ。まずは用途。通常の寝具のほか、クッションやネックピローにも変身するマルチプレーヤーなのだ。

そして、使い心地に直結する素材。キモとなるクッション部分には、宇宙開発のために作られたという「ピュアダイナミックメモリーフォーム」を搭載して優しい低反発を実現。カバーには伸縮性があって型崩れしにくい「ライクラ」を採用した。しかも洗濯可。

NEXT PAGE /

「ノウハウ」のブランケット

サイズ 100×161.8cm、素材 シルク100% 4万1800円/ノウハウ www.nowhaw.com

スタイリッシュなパジャマウェアで業界に新鮮な風を送り込むブランド。そのブランケットもまた、伊達じゃない。

ツルスベの肌当たりの良さだけでなく、保湿性、UVカット効果、制菌、防臭などありがたみ満載の高品質シルクだけで織られ、織ネームにまでシルク糸を使用。真の100%シルクを高らかに謳うのだ。

アイコニックな織り柄の連なりにも意味が込められ、人間の脳が最も美しいと感じる1:1.1618の比率で形成された黄金長方形を再現した。

 

「バトナス」のコット BFB-200

サイズ H39.5×W195×D68cm、素材 [フレーム]ウォールナット[床面]コットン オープン価格/バトナス(山善 家庭機器事業部 0120-069-060)

気軽に腰掛けることもでき、地面の冷気から身体を解放するコット。なかでも耐久性と耐衝撃性に秀でたウォールナット材フレームのこちらは、太糸帆布の丈夫な張り材と相まってアウトドアシーンに最適の仕様に。195cmと十分なレングスも心強い。

お察しのとおり、外見もセンスフル。自分だけの経年変化が期待できる銅色のメッキも、所有欲をくすぐる。

 

増山直樹=文

# ジル・サンダー# キャンプ# シュラフ# ブランケット
更に読み込む
一覧を見る