一目惚れ、もう迷わない サイコーッ!の夏カジ。 Vol.85
2019.07.29
LEISURE

キャンプや旅に試したい、アウトドアの技術が詰まった酒バック&米バッグ

官公庁向けレスキュー用品や、アウトドアバッグのOEM生産を長年請け負ってきた福島県の工場が、自社ブランドとして昨年デビューさせたCWF。この2種類のバッグはアウトドアの技術を盛り込んで作られた酒や米の運搬に適したバッグ。

まずサケバッグは標準的な一升瓶とワインボトルに適した2サイズが用意。
ワインボトル用のサイズM。H55×W9×D9cm 7200円/ボイジャーリンク ︎03-5778-4426

まずサケバッグは標準的な一升瓶とワインボトルに適した2サイズが用意されており、ボトルの保護と保冷のためにソフトパッドを内包。開口部はロールトップ式で、完全防水構造なので万が一ボトルが割れても中身が漏れないのだ。

またコメバッグもロールトップ式となっており、2kgと5kgの米袋をそのまま入れて保管・運搬ができる。
2kg用。H50×W20×D6cm 5900円/ボイジャーリンク ︎03-5778-4426

またコメバッグもロールトップ式となっており、2kgと5kgの米袋をそのまま入れて保管・運搬ができる2サイズ展開。虫を寄せ付けず、このままキッチンに置いておいても見栄えがいい。

どちらもバックル固定式なので、自転車のハンドルに固定したり、木に吊り下げたりと使い方も自由自在。キャンプや旅に酒や米を持ち出すには最適なバッグといえるだろう。

 

清水健吾、鈴木泰之=写真 TAKATOSHI AKUTAGAWA、渋谷康人=文

# CWF# コメバッグ# サケバッグ
更に読み込む