俺たちなりのクリスマス Vol.5
2018.11.25
LEISURE

グッチ、プラダ、マルニ…… 女性へのプレゼント探し、店頭で迷わないための推薦状

「俺たちなりのクリスマス」
心躍るホリデーシーズン到来。主役はクリスマスである。年甲斐もなく過剰にアゲアゲは避けたいけど地味なのもつまらない。
ホームパーティで用意すべきものは? 女性へのギフトの正解は? 俺たちなりにクリスマスを楽しむHOW TOを一挙公開!

前回、女性に聞いたクリスマスでうれしいギフトと迷惑なギフト。「うれしい」なかにはブランドものもランクインしたが、肝心なのはアイテム選び。その目線次第では「迷惑」になるというから女心は難しい。

ポイントは、①実用的であること ②これ見よがしでないこと の2つ。

そんな条件を満たし、女性たちを目をハートにできるクリスマスプレゼント候補を人気6ブランドからピックアップ。

アイテムは、実用性を考慮して使い勝手が良い小さめな「バッグ&財布」に限定した。毎日使ってもらえたら、俺たちもうれしいね!

 

嫌味にならないフローラルモチーフの華やかさ

GUCCI
「グッチ」で選ぶなら
由緒あるアーカイブのブランドロゴなら、大人のエレガンスを感じられる。キルティング素材にあしらったフローラルモチーフのプリントも、清楚な中に女性らしい華やかさを感じさせるから悪目立ちしないのだ。

フラップを上げると左右にカードが12枚入るスリットと札入れ、中央にはコイン用ジップポケットを装備し、収納力も万全なのだ。H10×W19×D3.5cm 8万8000円/グッチ ジャパン 0120-88-1921

 

キラキラでも「ちい財布」だからさりげない

BALENCIAGA
「バレンシアガ」で選ぶなら
街角パパラッチでもスニーカーやキャップが大人気のバレンシアガ。こちらは女性に人気のミニウォレットで、箔押しのピンクとブルーが鮮烈。

だけど、手のひらに収まるかなり小振りなサイズだから悪目立ちしない。休日用のサブ財布として贈るのも有効かも。H7×W10×D3cm 各4万4000円/バレンシアガ ジャパン 0570−000−601

 

女心を直球で射抜く“カワイイラグジュアリー”

PRADA
「プラダ」で選ぶなら
プラダの十八番であるサフィアーノレザーに、今季ならではのポップな犬のイラストをプリント。そのプリントに合わせて、ライニングはピンクのスムースレザーで仕上げている。

この高級感とかわいさの絶妙なバランスは女子ウケ満点。ジッパーで開くコインスペースとフラップで開く札入れはそれぞれ独立しており、9個あるカードスリットは使いやく高評価ウケあいだ。H8.5×W12cm 7万2000円/プラダ 0120-451-913

 

永遠のハウスチェックが持つ好感度と安心感

BURBERRY
「バーバリー」で選ぶなら
我々も思わず手に取ってしまうバーバリーチェック。このクラシックな定番柄は、場所も人も選ばないし、カーフレザーのベルトとトリミングは、都会的で今っぽさを感じさせる。

ウエストポーチではあるけれど、たすき掛けすればミニショルダーとしても大活躍。アクティブ系女子にはきっと満足してもらえるはずだ。H14.5×W19×D5cm 11万円/バーバリー・ジャパン 0066-33-812819

 

どんなシーンでも使える黒のポーチさえあれば……

TOD’S
「トッズ」で選ぶなら
冠婚葬祭はもちろん、女性の「いざ!」にはとにかく黒のショルダーポーチが活躍する。ひと目でわかるロゴを排して、ブランドのイニシャルである「T」をグラフィカルに表現したこちらなら、そんな用途にもってこいだ。

しかも背面にあるループにストラップを通せば、ウエストポーチとしても使える2-WAY仕様だから、使い勝手も◎。H13×W19×D6cm 11万9000円/トッズ・ジャパン 0120-102-578

 

シティガールを満足させる毎日使えるモノトーン

MARNI
「マルニ」で選ぶなら
傷が目立たない型押しレザーとスムースレザーをコンビ使い。メインコンパートメントは財布やコスメ、読みかけの小説などがひとまとめにできるサイズ感が理想的だ。

背面にスマホなどをサッと出し入れできる煽りポケットも装備し、前面には小物ポケットもあり。コバやストラップにちらっと見えるさりげないホワイトの仕上げもセンス良しなショルダーバッグだ。H19×W23×D4cm 13万9000円/マルニジャパン 03-6416-1024

 

クリスマスに妻やパートナーへプレゼントを贈るなら、やはり信頼のおけるブランドであることは絶対条件なのかもしれない。

使いやすくて、仕事でも子供と一緒でも、さりげなく趣味の良さを主張してくれるギフトをプレゼントできたなら、オッサンたちにも“ご機嫌な”ホリデーシーズンがやってくることだろう。

清水健吾=写真 稲田一生=スタイリング 川瀬拓郎=文 長谷川茂雄=編集

# ギフト# クリスマス# ハイブランド# バッグ# 財布
更に読み込む