オーシャンズな男よ、100%ハワイを遊べ! Vol.24
2018.07.04
LEISURE

買う、遊ぶ、食べる。“ハワイ3大欲求”のすべてを満たす宿ですべきこと

思い切り「遊び」を楽しむオーシャンズな男たちにとって、ホテル選びは二の次か? いや、束の間の安息の地となるホテルにこだわってこそ理想とするハワイ旅は完成するのだ。間違いなくオススメできる、オアフのベストステイをご紹介。

“ワイキキ卒業組”がたどりつくホテルの最終結論として紹介した「フォーシーズンズリゾート オアフ アット コオリナ」。西オアフにあるその施設内には、ブティックやレストランなど、タウンにあるそれと引けを取らないラインナップが用意されている。

ハワイ古来の手技を今に伝える「ナウパカ・スパ」は男だって虜になるし、自由に使える5面のテニスコートで汗を流すこともできる。

つまり、我々がハワイに求める「買う、遊ぶ、食べる」のすべてを満たすというわけだ。

買う、遊ぶ、食べる。
ハワイの3大欲求すべてを満たす場所

敷地内にある2つのブティックには一流ブランドから西海岸でも人気のデザイナーズブランド、ローカルに根ざしたロコなアイテムまでが並び、オアフ島内でも1、2を争う好セレクトではという声も聞かれるほど。

モデル着用●シャツ2万6000円/ユナイタス(スタディ ショールーム 06-6948-6093)、ショーツ1万2000円/マニュアル アルファベット(エムケースクエア 06-6534-1177)

ホテルに入ってるお店でしょ? と決してあなどれないフォーシーズンズ内のふたつのブティック。

ロビー階にあるブティック「カプリス」(写真上)には、カラフルなシャツやサーフショーツなど、南国テイスト満点なスタイリッシュウェアが並ぶ。これなら出発前に無理して準備する必要もなさそうだ。

プール階にある「ウィリウィリ」(写真下)は水着のほか、キッズウェアも充実。セレクトのセンスもかなりハイレベルなので、ここで土産を選べば、気が利いていると思われること、間違いなしだ。

リゾートの目の前にあるビーチでSUPをしたり、ロビー階にあるビリヤード台で気のおもむくままに遊んでみたりと、楽しみは尽きない。

ラグーンビーチにも面しているが、もしサーフィンに行きたくなったら、さらに西へとクルマを走らせてみよう。ここは、絶好のサーフポイント、マカハまで15〜20分ほどでアクセスできる好立地でもあるのだ。

ゴルフのパッケージプランまで!
遊び尽くせないコオリナのアクティビティ

対象カテゴリーに2日連続で宿泊すると、隣接する「コオリナ・ゴルフコース」での2ラウンド(通常:1ラウンド $195)が付いてくるゴルフパッケージは、旅行会社経由で手配が可能だ(2018年12月20日までを予定)。こちらは2ラウンドを1人で2回プレイしても、2人で同時にプレイしてもOK!

 

驚くほど繊細なイタリアンを提供する
「NOE」のシェフ、実は日本人だった

日中に休みなく出歩くスタイルにも、そろそろ卒業するべき我々OC世代であれば、ホテルは単なる旅の拠点ではなく、1日中ゆったりと過ごせる安息の地であるということにも気付くはず。

そんな1日を彩る素敵なレストランが豊富に揃うことも、このホテルに籠りたくなる大きな要因のひとつだ。

オープン当初、「旨いイタリアンができた」とローカルの間でも話題になった「ノエ」。

エグゼクティブ・シェフを務めるのは高塚良氏。イタリアで10年以上修業し、名門レストランで日本人初のスー・シェフの座を射止めるまでに。

また日本の名店でも料理長を務めた経験を買われ、オープン当初から同レストランを率いている。

パスタ「トリュフとマッシュルームのタリアッテレ」($29)から肉や魚を使った料理、デザートにいたるまで、思わずうなる絶品ぞろい。

高塚 良シェフに、NOEについて聞きました!
南イタリアをイメージした店内で、本場の味をご提供しています。テーマは「カプリ島がオアフ島に出会う」。ハワイ産の食材をイタリアンの技法でシンプルに。欧米の方にも人気のステーキやカツレツなど、ボリュームがあるメニューはご家族でシェアされるのもオススメです。ノエのために焼かれた陶器のお皿でお楽しみください。

 

「MINA’S FISH HOUSE」は五感で海を感じるレストラン

数々の受賞歴があることでも知られるミシュランシェフ、マイケル・ミーナ氏が手掛けるカジュアル・シーフード・レストラン。ラグーンに面した開放感たっぷりのレイアウトも魅力だ。

ローカル産をはじめ、質のいい新鮮な魚介類にハワイならではのエッセンスを加えた料理は、ビールやワインを片手に楽しみたい。

こちらは「シーフードの盛り合わせ」($85)で、炭で焼いた海の幸を味噌バター味のソースで仕上げたもの。3〜4人でシェアしてもいいボリューム感だ。

フォーシーズンズリゾート オアフ アット コオリナ
Four Seasons Resort Oahu at Ko Olina
住所:92-1001 Olani St., Kapolei
www.fourseasons.com/jp/oahu 

 

熊谷 晃=写真

# オアフ# ハワイ# フォーシーズンズリゾート オアフ アット コオリナ# ベストステイ
更に読み込む