Make de Happy Vol.17
2021.10.09
HEALTH

40代の気になる髪問題。今こそケアが必要な時季だと言うけれど、何すりゃいいの?

「Make de Happy」とは……

まだまだ残暑が続く季節の変わり目。実は、この時季こそ頭皮&ヘアケアが大事だそうで……。

オギちゃん(左)がまた、タネちゃん(右)に何かをレクチャーしているぞ。

もはやスキンケア優等生といえるほどに成長した(?)種さんの現状をヒアリングしつつ、髪や頭皮にいい“追いコスメ”をご紹介!

Make de Happy #17「髪の毛、どう?」

オギ ヘアケアしてる?

タネ もちろん。オギちゃんのおかげでオーガニック系のシャンプーやコンディショナー、あとukaのケンザンまで揃ってるから、結構こまめにやってる。

種市さんの私物コスメ
とある出張時のタネちゃんの荷物。ポーチにはukaのケンザンがちゃんと入っていた。サーフィンのときも使っているため潮っぽさもあって使用感バッチリ!

オギ ケンザン使ってるんだね。いいね、いいね。以前この企画で紹介したタネちゃんの“2個使い”のおかげで、男性にもかなり人気出ているんだよ。

「こんな感じでさ」とオギちゃんこと小木 充(おぎみつる)/1974年生まれ。オーガニックコスメのセレクトショップ「コスメキッチン」を運営するマッシュビューティーラボ副社長。

タネ あー、あんときか………。

種市さんのスカルプケア
ケンザンとの出会いの日にプレイバックしたタネちゃんこと種市 暁(たねいちあきら)/1972年生まれ。連載「種カジのタネあかし」が人気のフリープランナー。無用な美容はノーサンキュー。

オギ ヤな顔しないでよ(笑)。

タネ つーか秋って、ヘアケア大事なの?

オギ めちゃくちゃ大事。まだ汗をかく時季だから頭皮に汚れがたまりやすいうえに、これから「乾燥」という頭皮や髪への大敵が登場するから。その前に、いい環境を整えておく必要がある。

タネ なるほどね。だから“追いコスメ”していかないとダメなんだ。

オギ そそ。シャンプー&コンディショニングって今、何使ってる?

タネ 結構、使い分けてるけどアルジタルは香り使い心地も気に入ってるよ。

アルジタルのシャンプーを手にするタネちゃんに、「落ちろ落ちろ落ちろ……」とオギちゃんが唱えたのは2020年6月だった。

オギ だったら、好都合。提案したいのが、オーガニック系の名門、ヴェレダのこちら。

タネ ヴェレダは知ってる。“なんちゃら・なんちゃらー”の哲学を持つスイスのブランドでしょ。

オギ ルドルフ・シュタイナーね(笑)。思想家で教育理論にもなっている人。まずはそのスカルプケアから。

タネ どう使うの?

オギ これは頭皮のスペシャルケアで、シャンプー前にこれで頭皮の汚れを落としてから、シャンプーするイメージ。ローズマリーの香りもいいでしょ。

タネ 確かに!いい匂い。毎日やるべき?

オギ 週に1回くらい。やりすぎも頭皮の油分を除去しすぎて良くないんだ。

タネ 分量は……?

オギ これくらい捻り出せばOK。

天然由来100%のオーガニックヘッドスパクレンジング。1本でクレンジング、マッサージ、トリートメントが可能。ペースト状のテクチャーが頭皮の汚れを流し、健康をサポート。「ローズマリースカルプクレンジング」3300円/ヴェレダ(コスメキッチン 03-5774-5565)

タネ 愛犬オカラのウ●コくらいか。

オギ そうなの? まぁ、任せるわ(苦笑)。

――実はワタクシ、ヴェレダのコレを使ってまして……でもトリートメントみたいにシャンプー後に、しかも、頭皮ではなく、髪の毛に揉み込んでました……。

オギ えーーーーっ! 編集長がまさかの愛用者!

タネ しかも間違った使い方の愛用者(笑)。

オギ スキンケアやメンズコスメを始める人が確実に増えているってことで、ポジティブに捉えましょう!

――劣等生代表です。

オギ (笑)。ちなみに、ヘアケアはこっちのシャンプー&コンディショナーで。セージの香りもいいんだよ。

日本で開発処方された一本。頭皮のべたつきを抑え、髪にハリとコシを与えてくれる。「セージ ヘアコンディショナー」2530円/ヴェレダ(コスメキッチン 03-5774-5565)

タネ セージはスピリチュアル系の人たちにも人気だよね。炊いて邪気を払う的な。

オギ そうそう。ネイティブアメリカンの人たちにそうして愛されているよね。

タネ ローズマリーとセージって、香りが2種類あるけど、意味はあるの?

オギ 何そのジャーナリスティックな質問。めっちゃ的を射てる。

タネ 普通でしょーよ。

オギ 昔はなかったよ、絶対。オーガニック成分のローズマリーは、その他の植物由来成分とともに、潤いを与えて頭皮をすこやかに。また、セージは、さっきも言ったけど、潤いとともに頭皮のしゅうれん効果で肌を引き締めてくれるわけ。だから、機能に合わせて選ばれているんだね。

タネ ジャケットとシャツで使われる素材が違う、みたいな?

オギ そうそう。さすがファッション好きらしい見解だね。

タネ ファッション好きっていうか本業だから。

オギ そうだった。忘れてた(笑)。

タネ ヒドイな……。ストレスで頭皮がヤラレそうダヨ。

オギ そんなときもヴェレダをどうぞ。

タネ (チーン)。

「セージ ヘアコンディショナー」(右)と「ローズマリースカルプクレンジング」(中)とともにオススメなのが、左の「セージ ヘアシャンプー」。スッキリとした洗い上がりで、頭皮のべたつきや皮脂詰まりを防いでくれる。コンディショナー同様、セージを中心としたクリアハーブの香りが爽快だ。2530円/ヴェレダ(コスメキッチン 03-5774-5565)

 

「Make de Happy」とは……
40代が「Make me Happy」したいなら、肌も体もほったらかしは卒業だ。 適度な美容、ときにはメイク、ナイスな食事でハッピーをつくる方法を、種カジのタネちゃんと、その旧友・オギちゃんという、 2人の40代がトークする。
上に戻る

[問い合わせ]
コスメキッチン
03-5774-5565

山本 大=写真 髙村将司=文

# ヴェレダ# ヘアケア# 種市暁
更に読み込む