「ウェルネス&腕時計」特集 Vol.10
2021.06.28
HEALTH

男も保湿が重要。肌がどんどんモチモチになる化粧水で、ツッパリ顔とオサラバしよう!

「メンズウェルネス グッズ カタログ 2021 Summer」とは……

実は男も保湿が重視?肌がどんどんモチモチになる化粧水で、ツッパリ顔とオサラバしよう!

江部 洗顔のあとは化粧水。僕は「ファミュ」のスーパーファイン モイスチャーミストが気に入りました。さらりとしたテクスチャーとジャスミン系の香りが夏にぴったり。

yoboon オイルインタイプなのがいいよね。男の肌はギトギトな印象があるけれど、実は30代半ばをすぎると皮脂が減っていくから、油分を補いながら保湿してあげないといけない。

土井地 しかもベトベト感はなくて、肌がしっとりする。顔に直接スプレーできるのも便利だし。

120ml 5060円

「ファミュ」のスーパーファイン モイスチャーミスト
オイルインの細かなミストが肌全体にまんべんなく潤いを届ける。カメリアエキス(*)とカメリアオイル(*)の絶妙なバランスでベタつかない高保湿を実現。「オイルインの化粧水というところに興味あり。香りもいい」(土井地)。 (*)ともに保湿成分

小川 僕は「エッフェ オーガニック」のモイスチャーローションが好きでした。いつも海と太陽にさらされている肌なので、保湿重視です。

大石 僕もアウトドア活動が多く乾燥しやすいので保湿重視。配合成分にヒアルロン酸の5倍以上もの保湿力があると言われたら、当然これでしょう。

150ml 4180円

「エッフェ オーガニック」のモイスチャーローション
ヒアルロン酸の5倍以上の保湿力があるというサクラン(*)を配合。とろみのあるテクスチャーは肌なじみも良く、使うたびに潤い効果を実感できる。「デザインしすぎていない、ちょうどいいパッケージが好感度高し」(梶)。 「とにかくつけたときの心地良さがいい」(平山)。(*)スイゼンジノリ多糖体(保湿成分)

小川 試用時に、言われたとおりパッティングしてみたら、どんどん肌にモチモチ感が出て驚きました。

種市 へえ、どれくらいやったの?

小川 50回くらい。

種市 結構がんばったね!(笑)

 使用感に加えて、パッケージデザインもシンプルで格好いい。僕もこれが一番かも。

江部 スタイリストのお墨付き。デザインは日々のスキンケアのモチベーションに関わるから、重要です!

オーシャンズが勧めるウェルネスグッズの詳細はこちら

NEXT PAGE /

まだまだあります!オススメ化粧水

100ml 3300円

「マルティナ」のシアーナ フェイシャルローション
成分は水とセイヨウニワトコ花水、ダマスクバラ花水のみ。エタノールもエッセンシャルオイルも無配合のシンプルな一本。季節の変わり目や敏感肌に特におすすめ。

 

100ml 4840円

「フレナバ ナチュラル&オーガニック」のバランシングローション
酒粕エキス(*)、コメ発酵液(*)、フレッシュなクロモジ蒸留水(*)などを贅沢に使った、酒蔵生まれの化粧水。クロモジは古来より日本の山林に生息している樹木。その神秘的な香りがクセになりそう。「クロモジがふわっと香って、使用感が爽やか」(yoboon)。 (*)すべて保湿成分

 

120ml 4180円

「ドゥーオーガニック」のエクストラクト ローション リペア N
約99.9%の植物由来エキスが不安定なベタつき肌をケア。乾燥や紫外線によるダメージを受けた肌にも潤いがすっとなじみ、キメを整えながら肌の健やかさを守ってくれる。

 

ウェルネスグッズを厳選してくれたオーシャンズ8

スタイリスト
梶 雄太さん Age 45
スタイリストのほか、メンズブランド、サンセ サンセのディレクションも手掛ける。今回は各アイテムのパッケージデザインや佇まいを中心に吟味。
ヘアメイクアーティスト
yoboonさん Age 55
アラフォー男の肌と髪を知り尽くしたエキスパートとして、各カテゴリーの商品の使用感を細かく審査。信頼厚いプロの意見に注目すべし。
俳優・モデル
平山祐介さん Age 50
長らくスキンケアやボディケアには無頓着だったが、質のいいボディソープを使ったことでその違いを実感。それ以降、コスメにも興味を持つように。
プロサーファー
小川幸男さん Age 36
アウトドアスポーツのアスリートとして、常日頃から内からも外からも、カラダのケアには気を遣っている。今回はアイテムの使い心地を丁寧にチェック。
ビーアット代表取締役社長 ビームスコミュニケーションディレクター
土井地 博さん Age 43
「オーシャンズ」でもたびたびそのライフスタイルに注目しているが、実はウェルネスアイテム通でもある。コスメ選びに重視するのは香りと使い心地。
フリープランナー
種市 暁さん Age 48
連載「種カジ」では“お洒落であるより、格好良くありたい”というスタイルが人気だが、実はコスメにも一家言アリ。使用感と続けられることを重視。
モデル
大石 学さん Age 45
アウトドアを愛する山男。サステナブルでナチュラルなコンセプトを掲げる商品に注目しながら、日々楽しく使い続けたくなるものを選んでいる。
本誌編集長
江部寿貴 Age 44
誌面でたびたびスキンケアやウェルネスを特集したのをきっかけに、コスメにも興味を持つように。体内デトックスや日焼け対策なども実践中。

 

オーシャンズが勧めるウェルネスグッズの詳細はこちら

「メンズウェルネス グッズ カタログ 2021 Summer」とは……
ナチュラルなアイテムをセレクトするコスメキッチンから、オーシャンズ読者に使ってほしいグッズをさまざまな角度から紹介。今の悩みを解決するグッズは、すべてスペシャルウェブストアから購入可能!新しい自分に出会えるチャンスかもしれない。

うれしい「1000円OFF!クーポンコード」もあります!
スペシャルWEB STOREですべての商品に使えるクーポンをプレゼント! 会計の際に、本誌に掲載されたクーポンコードを入力してください。※5000円(税込)以上のご購入でおひとりさま1回限り利用可能。※使用期限は、2021年6月25︎日(金)00:00から7月25日(日)23:59まで。※本企画はWEB STORE限定企画です。※本クーポンは、他の値引き施策との併用はできません。
上に戻る

山本雄生=写真(人物・静物) 渡辺修身=写真(静物) 川西章紀=写真(取材・静物) 来田拓也=スタイリング 川瀬佐千子、増山直樹、岸良ゆか=編集・文

# コスメキッチン# 保湿# 化粧水
更に読み込む
一覧を見る