OCEANS TRAINING CLUB Vol.3
2021.02.20
HEALTH

プロと一緒に動画で実践。ボクシングエクササイズ上級編で全身を引き締める!

「OCEANS TRAINING CLUB」とは……

自宅で簡単にできて、効果的なトレーニングを紹介する動画連載「OCEANS TRAINING CLUB」。

プロキックボクサーの小林愛三(こばやしまなぞう)さんによる、キックボクシングの動きを取り入れたエクササイズレッスンもいよいよ最終回だ。本日は上級編にチャレンジしよう。

愛三さんもうっすらと汗をかくほど負荷が高いが、初級編中級編をこなせるようになっていればついていけるはず!

早くエクササイズを開始したい人は下の動画へ。どんなメニューか知りたい人は下へスクロールしてチェックしてみよう。

NEXT PAGE /

上級編のメニューは次の2つだ。

①ワンツー10回+地面をタッチ
②カット+キック連続

基本の構えは初級編を参照してほしい。この構えは上級編でも基本のスタンスだ。

①ワンツー10回+地面をタッチ

まずは基本の構えで立ち、左右交互にパンチを10回繰り返したら、しゃがんで床に手を着き、すぐに立ち上がる。これを徐々にスピードアップしながら1分間続けよう。

パンチを打つときは腕だけで動かすのではなく、腰をまわしながら腕をまわすのがポイント。腹筋に少し力を入れると上半身がブレにくくなる。

 

②カット+キック連続

カットは、膝を上げることで相手のキックを脛で受け止める動作。このカットとキックを交互に繰り返すエクササイズを行う。

まずは基本の構えから、軸足だけで立ってケンケンをする。跳んだときに逆足の膝と肘をタッチしたら、次のジャンプで逆足を後ろに引く。さらに、次のジャンプで膝を前に出し、膝下のスナップを利かせて前蹴りをする。最後に、足を元の位置に戻す。

これをケンケンに合わせてリズミカルに繰り返す。片足30秒ずつ2セット行おう。

3回にわたり紹介してきたボクシングエクササイズはこれで終了。

終わった頃には足も腕もパンパン、息も上がっているのではないだろうか。体を痛めないように、動画のように動きの合間にストレッチや、体の力を抜く動きも取り入れよう。

筋力トレーニングと有酸素運動を同時にできるボクシングのエクササイズは、時間がない人やメタボ気味の人には特にオススメの運動法。慣れてきたら、セット数を増やすなどして、負荷を上げてみよう。

【トレーナー】小林愛三さん
1996年生まれのプロキックボクサー。ネクストレベル渋谷ジム所属。2015年にプロデビュー、2016年には初代ムエタイオープン女子フライ級のタイトルを獲得。現在は、選手として活躍する傍ら、ボクシングを取り入れたエクササイズの指導も行う。

【取材協力】
ネクストレベル渋谷ジム
住所:東京都渋谷区渋谷3-28-7青ビル3F
電話番号:03-6825-9999
営業:15:00~23:00、土曜12:00〜20:00、日曜12:00〜18:00、祝日12:00〜20:30
https://nextlevel-kick.co.jp/

 

「OCEANS TRAINING CLUB」とは……
体の曲り角といわれる40代。寄る年波と向き合っていくためには、正しい知識と適切な方法を知ることが必要だ。そこで、オーシャンズは各界のプロフェッショナルを厳選。毎週土曜12時、ゲストトレーナーがあなたの体改革をサポートします!
上に戻る
STRING=動画 林田順子=取材・文
# OCEANS TRAINING CLUB# ボクシング# ボクシングエクササイズ
更に読み込む