美容&健康にコミット!「24時間ウェルネス宣言」特集 Vol.75
2021.01.01
HEALTH

ほとんどの人がズレている“ショパール関節”を整え、顔の歪みを改善するソックス

近頃、美に関心の高い女性の間では、ショパール関節の話題で持ちきりだ。

理由は名前がユニークだから……ではなく、小顔と深い関わりがあるといわれているから。

足首を整えて小顔に。顔が歪む原因といわれる“ショパール関節”って知ってる!?
体重の負荷が大きくかかる関節で、横足根関節ともいう。ここを整えることで足首や膝が安定し、全身の歪みを正すことにつながる。

足の中足部にあるこの関節は体重の約2倍もの負荷がかかる、カラダの土台というべき部分。ただ、歩き方のクセやスポーツなどのケガが原因で、ほとんどの人がズレているのだという。

足関節の歪みは骨盤、背骨、果ては顔へと連鎖するため、顔の歪みや大きさで悩んでいる人はショパール関節に不具合がある人が多いのだ。

発売から1年半で50万足の売り上げを記録したエアライズ。スポーツマン向けに開発されたこちらは、踵部分のバーチャルテーピング繊維が足首の安定性をサポートする。運動時のカラダの回旋や動きを向上させる効果も。運動以外のシーンでももちろんOK。3200円/エアライズ(BJC 092-202-7007)

凄腕理学療法士の清水賢二さんが開発したエアライズは、そんな関節にフォーカスしたソックス。アスリートのテーピング技術を駆使することで、ショパール関節をはじめ、足首のズレやケガを防止する。また、履き続けることで、関節を正しい位置に固定できるという効果も期待できるのだ。

ラクして男前になりたい人ほど、ソックスを“履く整体”というべきエアライズにチェンジすべし!

一本下駄で体幹トレーニング
「ルーヴルドー レヴィ」のあしゆびひろ下駄

1万9000円/ルーヴルドー レヴィ(ルーヴルドー 06-6442-0365)

その名のとおり、足の5本指を広げることで、足の横・外側・内側の3つのアーチを正しい状態に近づける。履き続けることで重心が安定し、姿勢がキレイになるほか、姿勢を保とうとすることで体幹も強化できる。桐材を使った飛騨高山製で、温光石入りインソールと温熱繊維入り鼻緒で履き心地もじんわり温かい。転倒防止機能付き。

MACHIO(人物)、鈴木泰之(静物)=写真 来田拓也=スタイリング 押条良太(押条事務所)、髙村将司=文 長嶋五郎=イラスト

# ショパール関節# 小顔
更に読み込む
一覧を見る