40歳からのSTAY YOUNG総合研究所 Vol.20
2020.10.11
HEALTH

人生の1/3は睡眠だから。眠りの質を高める6つの“熟睡請負人”をピックアップ

「STAY YOUNG総合研究所」とは……

睡眠の質を高めるには眠りに適した環境づくりが重要だ。画期的な形の寝具からハイテクパジャマまで、名うての“熟睡請負人”をピック!

 

あの寝具メーカーの社内に“昼寝部屋”が!?

昼寝用マットレスに寝転べば満天の星がほらそこに!

日中12〜15時の間に行う15〜20分の昼寝は作業効率の向上が期待できるという。そんな昼寝に着目したのが日本を代表する寝具メーカーの西川。なんと社内に昼寝専用の「ちょっと寝ルーム」を作ってしまったのだ。

光と音の制御システムや天井の星空投影、アロマの香りに、人目を気にせず眠れる半個室などで効率的な昼寝をサポート。

自社の最上級マットレスや抱き枕、デスクで眠れる昼寝用の腕枕などタイプもさまざま。なんともうらやましい空間だ!

西川では日本睡眠科学研究所の知見とパナソニックの環境制御技術を融合させ、より良い睡眠環境を提供している。やはり人気なのがオーダー枕(2万5000円)。写真のように、頭から首のラインを計測して高さを調整し、硬さや素材も自由に選べる。自分だけの枕をぜひ!

NEXT PAGE /

デジタルの力で爆睡する今どきの男たち

人類のライフスタイルを変えつつあるデジタルツールは眠りにおいても威力を発揮する。ここで紹介するのは脳波に作用することで睡眠・夢の質を高めるヘッドバンド。

睡眠・夢の質を高めるヘッドバンド
4万2900円/アレーナー(アイバンドプラス support@ibandplus.com)

スマートフォンのアプリと連動したワイヤレスヘッドバンドが脳波や心拍数などの生体反応や睡眠サイクルを検知。

そのデータを基にした、LEDライトとスピーカーによる刺激によって睡眠の質を向上させてくれる。眠りを自在にコントロールできる日も近い!?

 

睡眠の質を高めるハイテクパジャマって?

リストバンド型や寝具一体型の睡眠計測デバイスは数あれど、パジャマタイプなんて今まで見たことない! 専用アプリ(イースキン スリープ)と連動すれば、睡眠のスコアや履歴の確認、睡眠改善のアドバイスなどを得られる。パートナーとともに、いい夢が見られそうだ。

睡眠の質を高めるハイテクパジャマ
付属のデバイスで睡眠習慣をサポート。パジャマ2万9000円、リモコン6500円/ともにアーバンリサーチ (アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店 03-6721-1683)

[左]スマートアパレル企業のゼノマとアーバンリサーチがコラボレーションし、夢のようなパジャマを開発。最先端のテクノロジーから生まれた、新たな睡眠サポートウェア。

[右下]睡眠中のパジャマの温度変化に合わせ、エアコンの設定温度を自動調整するスマートリモコン。外出先から操作できる離れ業も。

NEXT PAGE /

鳥居に寄り添えば、熟睡の願いが成就する

H190×W100×D12cm 2万2727円/アテックス 0120-951-719

弾力性のある3Dエアファイバーやポリエステル綿などでできた3つの筒状パーツを組み合わせた斬新すぎる寝具。鳥居のような形を活かして掛け布団のように使うも良し、抱き枕のように使うも良し、どんな眠りの姿勢にもフィットする。

2011-154
掛け布団スタイル
掛け布団スタイル
ハンモックスタイル
ハンモックスタイル
足ラクスタイル
足ラクスタイル
包まれ枕スタイル
包まれ枕スタイル
枕&抱き枕スタイル
枕&抱き枕スタイル
うつ伏せスタイル
うつ伏せスタイル
掛け布団スタイル
ハンモックスタイル
足ラクスタイル
包まれ枕スタイル
枕&抱き枕スタイル
うつ伏せスタイル

冬はこの上に布団を掛ければ、空気層が生まれてぬっくぬく。さらに電動ファンが内部に風を通して熱を排出することで、フワフワで涼しい、雲上の寝心地を味わわせてくれるのだ。

電動ファンのプログラムは3段階に調整可能。サラサラのテンセル製カバーはファンを取り外して洗濯もできる。夏の寝苦しさを解消すると評判だった。

NEXT PAGE /

朝起きたら、舌磨きで即デトックス

インドの伝承医学・アーユルヴェーダでは、体内の毒素は就寝中に舌苔となって舌に排出されると言われる。ゆえに起床後の舌磨きはデトックスや口臭予防に効果覿面。

どうせやるなら、オエッとならない形や殺菌作用のある銅ボディがオススメだ。

1200円/アマルマ・アーユルヴェーダ(ブリッジ・アンド・サン 03-5357-1433)

柄を両手で持ち、丸い中央部分で舌を優しくしごく。特徴的な形状は口の奥まで入れすぎるのを防ぐほか、圧力を調整しやすく、舌を傷つけにくいというメリットも。

 

睡眠の質から選ぶ眠気促進ミスト

寝つけない夜はコレを枕にプシュッ! 複数ブレンドされたエッセンシャルオイルの香りが安らかな眠りへと導く。

左から深く上質な眠りを促す「ディープスリープ」、心地良い目覚めに「クリアアウェイク」、疲れを癒やす「レストフルスリープ」、穏やかで長い眠りへ「クオリティスリープ」、自然な入眠を助ける「フォールアスリープ」60ml 各2800円/ザ パブリック オーガニック 050-2018-2557

専門医の睡眠分析データに基づき、精油の専門家が香気成分の選定と効果測定を行ったこだわりのブレンド。枕カバーやシーツのほか、ルームスプレーとしても使える。目的に合わせて選べば、睡眠の救世主になってくれそうだ。

ミストは気分や体調に合わせて5種類の香りから選べるが、すべてに気分を鎮静させるフランス産ラベンダーと睡眠誘発作用があると言われる屋久島産スギの精油が配合されている。

 

「STAY YOUNG総合研究所」とは……
加齢とともに気になりだした体型の変化や衰え……。俺たちを取り巻く体の悩みは山積みだ。もうこれ以上、オジサンになりたくない。そこでオーシャンズは40歳からのSTAY YOUNG総合研究所を立ち上げることにした。直面する問題にしっかりと向き合い、若々しくあるためのメソッドを探る。
上に戻る

鈴木泰之=写真 星 光彦=スタイリング 平沼久幸=イラスト 押条良太(押条事務所)=編集・文

# STAY YOUNG# 睡眠
更に読み込む