夏まで待てない……「Tシャツ」大特集! Vol.56
2020.07.20
HEALTH

パートナーと仲良く「カップルズ・ワークアウト」。息を合わせて理想のカラダに♡

パートナーとふたりで一緒に楽しみながら、しかも揃って理想のカラダになれたら言うことなし。そこで全身をくまなく鍛えられるようメニューを考案した。

一日おき、週3回ほどのペースが理想。気になる部位をしっかり鍛えるためには、ふたりの息をぴったり合わせることが運動の効率を高める最大のコツだ!

私たち息ピッタリね♥ © Everett Collection/AFLO

 

貧弱な腕を狙い打て!
上腕ニ頭筋・上腕三頭筋を鍛える【15回】

パートナーとの親睦も深まるカップルズ・ワークアウト

ふたり同時に腕を鍛えるための種目。イラストのようにふたりが手を下げた位置からスタート。このとき既に互いにタオルを引っぱり合っていること。

女性は腕を引き上げるときに腕の表側、男性は引き下げるときに腕の裏側に負荷がかかる。双方ともに脇を閉じて行う。

 

だらしない尻を狙い打て!
大腿四頭筋・大臀筋・ハムストリングスを鍛える【15回】

イラストのように背中合わせになって腕を絡め、寄りかかり合うようにしながらゆっくり腰を下ろす。

互いに背中を預けたまま、尻が離れないように膝が90度になるまで曲げる。太腿の表裏と尻に負荷がかかっているのがわかるはず。しっかり背すじを伸ばして行おう。

NEXT PAGE /

たるんだ腹を狙い打て!
腹直筋を鍛える【15回】

ふたりが向かい合って、鏡のように同じ腹筋運動を繰り返す。まず、互いに両膝を曲げて、両足をしっかり絡み合わせて固定。両腕は頭の後ろで組んでおく。

なお、腰を丸めたまま肩甲骨を床につけない位置からスタート。再び上体を後ろに倒すときも、肩甲骨は床につかないように注意する。

 

お粗末な胸を狙い打て!
大胸筋を鍛える【15回】

ふたり同時に大胸筋を鍛えられる変形腕立て伏せ。下になった男性は両手を上げて、上になった女性は両膝を床について手を組み合わせて開始。

両肘が90度になるようにふたりで一緒に曲げる。このとき、男性の肘は床にギリギリつかない位置で止めるのがコツ。下の位置のほうが負荷が高い。

 

トレーニングメニューを教えてくれたのはこの人たち
[左]IWAアカデミー チーフディレクター 木村匡宏さん
[中]ヨガスタジオ テラス代表 AKIさん
[右]ボディ ワーク スペース イヴォルヴ代表 有馬康泰さん

増山直樹、菊地 亮=文

# トレーニング
更に読み込む