FEATURE

2018.03.24

定番色、派手色、挿し色など、シンプルで大人っぽく装う男たちの色使いのコツ

すべての洋服には色がある。それは、基本色だろうが、派手色だろうが。ってことはつまり、毎日、着替えの際に色合わせをアレコレ考えるチャンスがあるのだが、僕らは存分に楽しんでいるだろうか。答えはノー(だよね?)。「忙しい」のは仕方ないとして、「色使いってムズカシイ」と怖気づいていたり、「俺、色モノ着ないし」と諦めていたり、「挿し色なんて必要ない」と色に向き合わなかったり……。諸事情はあろう。だから、本誌は考えた。毎日の定番色、派手色、挿し色、そして色のストーリー。シンプルで大人っぽく装うために、僕らが色に対峙するときに知っておきたいコツについて。明日から、クローゼットの前に立って考える時間が、少しだけ楽しくなるといいな。