2021.11.26
FASHION
PR

今年20周年を迎えた「CSケーススタディ」。4ブランドの作り手に聞くアイテムへの想い

ファッション産業が環境へ大きな負担を与えているのは紛れもない事実。しかし、ネガティブなことばかりでもない。少しでも地球への負荷を減らすべく、循環型のモノ作りに真摯に取り組む企業が増えているのもまた事実だからだ。

2021年秋に20周年を迎えた髙島屋のセレクトショップ「CSケーススタディ」のラインナップにも、そんなサステイナブルな服や靴が着実に増えている。今回は“持続可能”をキーワードに厳選し、作り手たちにモノ作りの背景や想いを聞いた。

これからは選ぶ側の“目”も問われる時代。定番として長く愛せるものを選ぶことも必要不可欠だ。

CSケーススタディの詳細はこちら

 

「タトラス」のダウンジャケット

各10万7800円/タトラス(CSケーススタディ 髙島屋日本橋店 03ー3246ー5719)

タトラスインターナショナル 営業 佐々木健斗さんの声
タトラスの人気ダウンジャケットのひとつに「ボエシオ」というモデルがあり、こちらはその素材別注。実はタトラスが別注モデルに新素材を採用するのはきわめてまれなことで、今回のダウンジャケットはスペシャルなものと言えます。

採用したのはアクアフィル社の「エコニール」という素材。これは漁網やカーペットから作られたリサイクルナイロンで、石油由来のナイロンに比べて二酸化炭素排出量を最大90%削減できるといわれています。

しかも名門ファブリックメーカー、リモンタ社が織り上げたリップスストップ生地で仕立てており、程良い光沢と陰影が織りなす独特の質感は既存モデルにはないもの。ラグジュアリーな雰囲気があり、何年着ても廃れない名作となりました。

 

「ネクサスセブン×コンバース」のスニーカー

[2022年1月中旬以降発売予定]1万4300円/ネクサスセブン×コンバース(CSケーススタディ 髙島屋日本橋店 03ー3246ー5719)

ネクサスセブン デザイナー 今野智弘さんの声
「コンバース イーシーラボ」は環境に配慮した素材を実験的に使用するサステイナブルなシリーズで、今回はコンバースでも史上初となる“屋久杉の廃材”を使った「オールスター」を別注させていただきました。

もともと、ネクサスセブンは屋久杉の廃材を扱う権利を持つ協会とコネクションがあり、そちらから貴重な素材を特別に入手。屋久杉の廃材や、加工時に出た挽き粉(のこぎりで切ったあとに出る粉)などから抽出した染料を使って、アッパーのキャンバス地やシューレースなどを染色しました。さらにアウトソールにも再生素材を採用しています。

天然染色ならではの温かみのある発色、淡い染めムラも含めて、現代の均一的な工業製品とは一線を画する“新たな定番”です。

NEXT PAGE /

「ホワイトマウンテニアリング」のブルゾンとパーカとベストとパンツ

右下は“循環”を表現したオリジナルタグ。ブルゾン8万2500円、パーカ3万7400円、ベスト5万2800円、パンツ3万9600円/すべてホワイトマウンテニアリング(CSケーススタディ 髙島屋日本橋店 03ー3246ー5719)

ホワイトマウンテニアリング デザイナー 相澤陽介さんの声
循環型社会の実現のために、ファッションデザイナーがやらなければならないこととは何か?ひとつの方法として“再生し続ける服”というキーワードを基に販売・回収・再生を繰り返し、廃棄しないプロダクトを作りたい思いがありました。

今回、再生糸を作る日本環境設計社、髙島屋とパートナーを組み、再生ポリエステル糸「ブリング マテリアル™」を使ったプロジェクトをスタートしました。

再生糸を生み出すということは、既にある衣服を基に新しい糸へ循環させる大きな手間と時間がかかる作業。しかし、衣服を作っていく未来を見据えたときに、この考え方は非常に重要です。小さな一歩ですが、長年洋服作りを楽しんできた自分が、今できることにトライしてみたいと思っています。

ファスナーなどの付属品以外、すべて再生された素材を使い、着なくなったら回収してまた糸にする。「再生するホワイトマウンテニアリング」というフレーズがとても好きです。

 

「ウジョー」のブルゾン

3万5200円/ウジョー(CSケーススタディ 髙島屋日本橋店 03ー3246ー5719)

ウジョー デザイナー 西崎 暢さんの声
ファッションの進化の裏には、常に素材の進化があると思います。デザイナーはその材料を用いて、製品の肌触り、軽さ、着心地の良さなどをいかに上手に料理できるかが問われるので、簡単ではありません。いつの時代もファッションは名実ともに時代の最先端であってほしい。

このブルゾンに使われている素材は、ペットボトル由来のリサイクルポリエステルを使用したハイゲージダンボールニットで、雰囲気のあるモカグレーはCSケーススタディ別注カラー。自分でも欲しいと思える納得の出来栄えです。

髙島屋のファッション通販サイト 「タカシマヤファッションスクエア」にて掲載した商品の購入や、12月1日(水)からスニーカーの先行予約が可能!

CSケーススタディの詳細はこちら

 

[問い合わせ]
CSケーススタディ 髙島屋日本橋店
03ー3246ー5719
www.takashimaya.co.jp/

※CSケーススタディ 髙島屋新宿店、玉川店、横浜店、大阪店、京都店でも取り扱っています。

 

作木正之介=写真 野上翔太=スタイリング 早渕智之=文

# コンバース# タトラス# ネクサスセブン# ホワイトマウンテニアリング# スニーカー# ダウンジャケット# ブルゾン# 高島屋
更に読み込む