2021.06.25
FASHION
PR

フィット感良し、軽さ良し、クッション良し。体作りのプロを魅了する「オン」のシューズ

2010年にスイスで創業して、瞬く間にランニングシューズ界のオーソリティとなった「オン」。

筋肉食堂のマネージャーを務める谷川俊平さんも、オンのシューズに魅了されたひとりだ。

 

個性的なビジュアルは、高機能の証明

オンのアイコンモデル、クラウド。空洞を持つパーツが集合した特徴的なアウトソールは、個人によって異なる体重のかかり方にも対応。かつ、衝撃吸収性、軽量性、反発性を実現する。ラバーのレースは、調節可能でフィット感を高めてくれる。1万5180円/オン(オン ジャパン 050-3196-4189)

「趣味以上仕事未満みたいなもの(笑)」。トレーナーだった谷川俊平さんが、ほぼ毎日続けるワークアウトとの関係を、こう語る。

「筋肉食堂の広告塔である自分にとって、体が名刺代わりなので」。筋肉を維持しながら、ファッションも楽しんでいる模様。

「鍛え上げた筋肉をこれ見よがしに強調する、ピタピタ系のファッションは苦手。今ならば、オーバーサイズでドレープ感のあるコンテンポラリーなスタイルが好きなんです。トレーニーの多くを敵に回すかもしれませんが(笑)」。

仕事でもカジュアルでも通用するボーダーレスなスタイルに身を包み、多忙な日々を過ごす谷川さんにとって「オン」の存在は小さくない。

「個性的なソールで、着こなしのアクセントにもなりつつ、足を入れたらフィット感良し、軽さ良し、クッション性良しと三拍子揃う。近所のハイセンスな人たちが履いていて、“アレ、いいな”とゲットしました」。

今やワークアウトとファッションをつなぐ重要なピースだ。

「クラウド」の詳細はこちら

NEXT PAGE /

TANIGAWA’s ON day①
[7:00 〜8:00]ワークアウト

スニーカー1万5180円、Tシャツ8800円、ショーツ8800円/すべてオン(オン ジャパン 050-3196-4189)

朝食前の1時間程度、青山のパーソナルトレーニングジム、グッドエイジにて汗を流す。

「足元にストレスがあると、集中力も落ちてしまう。朝に頭をすっきりさせて、一日を過ごすには、オンのスニーカーは最適。着地したときの反発性にも魅力を感じます」。

モノトーンが多いというフィットネスウェアとの相性も抜群なオールブラックの一足をチョイス。

NEXT PAGE /

TANIGAWA’s ON day②
[19:00]新メニューのチェック

ブランドと同じスイス出身のテニスプレーヤー、ロジャー・フェデラーと共同開発した「ザ・ロジャー アドバンテージ」。ランニングシューズ開発で培った特許技術、クラウドテックを採用。オンが誇る高い機能性を備えつつ、汎用性の高いスタイルに。スニーカー1万5180円/オン(オン ジャパン 050-3196-4189)、シャツ2万7500円、パンツ3万800円/ともにオー(オーバーリバー info@overriver.com)、Tシャツ4620円/エムエックスピー(ニュートラルワークス.トーキョー 03-6455-5961)

7月にリニューアルされる東京・渋谷 東急フードショーにオープンする店舗のメニュー開発に余念がない谷川さん。

「かしこまった場ではジャケットなども着用しますが、オンラインの会議や打ち合わせが増えた今は、リラックス感のあるシルエットの服が多いです。足元でアクセントをつけるのが好きなので、白のコートシューズは打ってつけ」。

ブラック上下に爽やかな「レフ板効果」をもたらしている。

「ザ・ロジャー アドバンテージ」の詳細はこちら

筋肉食堂 マネージャー
谷川俊平さん Age 37
1983年、大分県生まれ。ジムトレーナーとして勤務したのち、31歳のときに体作りのアプローチを「食」に変更すべく独立する。トレーニング目線に合致した栄養価の高い食に需要を見込んで2015年に「筋肉食堂」を立ち上げた。現在都内に6店舗展開。

 

[問い合わせ]
オン ジャパン
050-3196-4189
www.on-running.com

 

柏田テツヲ=写真 来田拓也=スタイリング 髙村将司=文

# オン# クラウド# スニーカー
更に読み込む
一覧を見る