2021.05.11
FASHION
PR

賀来賢人に学ぶ、夏の着こなし3つのコツ。ブルックス ブラザーズの進化した“定番”の可能性

アメリカントラッドを象徴するブルックス ブラザーズ。彼らはこれまで“定番”と呼ばれるアイテムを多く生み出しているが、ポロシャツもそのひとつ。

そんなポロシャツを華麗に着こなすのは、俳優の賀来賢人さんだ。作品によって変幻自在に役を演じ分けるバイプレーヤーとしても注目される存在だ。

彼が披露したポロシャツスタイルは、演技同様に幅が広くて面白い。そこから、夏の着こなしにおける3つのコツをピックアップした。

①ド定番はサイズアップでひと工夫

ポロシャツ1万1000円、パンツ1万5400円、キャップ9900円/すべてブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン 0120-02-1818)

例えば鹿の子のポロシャツとチノパンという王道スタイルも、賀来さんの着こなしはひと味違う。ポロシャツはXLにサイズアップし、ビッグシルエットで着ることで今っぽさを演出。「B.B.」ロゴが目を引くベースボールキャップでストリートな雰囲気を漂わせ、ポロシャツの“おじさんっぽさ”を払拭した。

そしてこのポロシャツ、ただの定番にあらず。パッと見ではわからないが、実は進化を遂げている。

カラバリは白、チャコール、ダークグリーン、黒、赤、ネイビーを用意。各1万1100円/すべてブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン 0120-02-1818)

丈夫でしなやかなスーピマコットンとポリウレタンを組み合わせた生地を採用し、ストレッチ性に優れたポロシャツへとアップデートしたのだ。肌触りも柔らかく、着心地はさらに良くなっている。

また、洗濯による色褪せや毛羽立ちを防ぐ特殊加工を施しているから、ケアが簡単。日常的に着るアイテムには、こういうことも重要だ。

ポロシャツの詳細はこちら

NEXT PAGE /

②ボーダー投入でシンプルコーデを華やかに

ポロシャツ1万2100円/ブルックス ブラザーズ、パンツ1万3200円/ブルックス ブラザーズ レッド フリース(ともにブルックス ブラザーズ ジャパン 0120-02-1818)

定番のポロシャツも、柄物を選べば印象がガラリと変わる。

今季のブルックス ブラザーズには、ボーダー柄のポロシャツが豊富。賀来さんが着こなしているグレーのボーダーに赤のアクセントを効かせたものをはじめ、色やピッチの異なるものなど、さまざまなバリエーションが楽しめる。

ポロシャツ各1万2100円/ブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン 0120-02-1818)

ボーダーのポロシャツを一点投入するだけでシンプルな装いもサマになるから、バリエーション違いでいくつか揃えるのもオススメだ。

ポロシャツの詳細はこちら

 

③季節を堪能する素材選びも有効だ

ポロシャツ1万3200円、パンツ1万7600円/ともにブルックス ブラザーズ、ベルト5500円/ブルックス ブラザーズ レッド フリース(ブルックス ブラザーズ ジャパン 0120-02-1818)

ブラウンとカーキを合わせたアースカラーコーデは、ポロシャツの素材選びがポイント。

賀来さんが身に纏うのは、今季新たに登場したパイル地のポロシャツ。夏らしい素材にアップデートすることで一気に季節感を演出できる。当然ながら、優しい肌触りで吸水性にも優れていて着心地も快適だ。

素材でリラックスムードを漂わせつつ、台襟が施されているから程良くきちんと感も醸し出せる。

ポロシャツ1万3200円、パンツ10万8900円(ジャケットとセット価格)、ポケットに挿したサングラス2万4200円/すべてブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン 0120-02-1818)

カラバリはブラウン、オレンジ、紺、青、緑を用意。いずれも鮮やかな発色が魅力で、例えばビビッドな緑のポロシャツにシアサッカーのパンツを合わせれば、とても涼しげで夏気分もアガりそうだ。

サイジングや素材、柄で変幻自在に着こなしが楽しめるブルックス ブラザーズのポロシャツ。夏のワードローブに加えておけば、あらゆるシーンで活躍してくれるに違いない。

スペシャルサイトはこちら

 

[問い合わせ]
ブルックス ブラザーズ ジャパン
0120-02-1818

POW-DER=文

# ブルックス ブラザーズ# ポロシャツ# 賀来賢人
更に読み込む