「大人カジュアルガイドブック」特集 Vol.50
2021.10.16
FASHION

ラクなのは正義! オッサンモデルがはきこなすスウェットパンツの5スタイル

5人のオッサンモデルが定番パンツの着こなし方を議題に事例提案!

お題は“ラクな服”に欠かせないスウェットパンツ。5者5様の着こなしをご覧あれ。

オッサンモデルたちによる事例提案!“ラクな服”に欠かせないスウェットパンツの5者5様スタイル
[左]水上剣星さん Age37、[左中]呉山賢治さん Age36、[中]三宅 敬さん Age55、[右中]三浦理志さん Age51、[右]MAEKENさん Age31

 

水上剣星と「アンダーソン アンダーソン」のスウェットパンツ

スウェット1万3860円/アンダーソン アンダーソン 03-6674-1911、シャツ2万5300円/エイチ ビューティ&ユース 03-6438-5230、パーカ1万8700円/ウェアハウス×ビームス プラス(ビームス プラス 原宿 03-3746-5851)、スニーカー2万3650円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン 0120-307-560)

動きやすくもスタイリッシュなスリムテーパードのスウェットパンツを、ゆったりしたデニムシャツ&パーカと合わせてVラインで満喫。

ちなみにこのパンツ、さらっとした肌触りと抗菌・防臭・UV カット機能のほか、環境への優しさも備えた和紙由来の素材、ワシファブリックを使用。サステイナブルな側面でもアウトドア好きの心を揺さぶる。

水上剣星さん Age37
身長180cm、体重73kg。アウトドア服をシックに着こなすのが得意なシティキャンパー。好きな色はブラック、ホワイト、ベージュ、カーキ。

 

[左]呉山賢治と「ディーゼル」のスウェットパンツ
[右]三宅 敬と「カンタータ」のスウェットパンツ

[左]スウェット2万2000円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン 0120-55-1978)、カットソー9680円/チャンピオン×ビームス(ビームス 原宿 03-3470-3947)、キャップ4400円/オン(オン ジャパン 050-3196-4189)、スニーカー3万800円/N.ハリウッド テスト プロダクト エクスチェンジサービス×アグ(ミスターハリウッド 03-5414-5071) [右]スウェット3万7400円/カンタータ(カルネ 03-6407-1847)、シャツ14万800円/チンクワンタ(ビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1623)、Tシャツ4620円/ヘルスニット(ヘルスニット・ブランズ 03-3833-1641)、ブーツ3万9600円/パドモア&バーンズ フォー カモシタ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 03-5772-5501)

[左]色みを極力抑え、トップスはルーズにパンツはレギュラーフィットのスポカジスタイルを実践。シンプルなコーディネイトなだけに、この絶妙なサイズバランスが何よりのキモ。

足元は黒でパンツと馴染ませつつも、厚底でボリュームを持たせアクセントに。カットソーの胸元、パンツの腿回り、キャップといった要所のワンポイントロゴも利いている。

呉山賢治さん Age36
身長184cm、体重72kg。日々の筋トレとヨガのおかげで服が似合う、しなやかなカラダづくりに成功。スポカジファッションが好き。

 

[右]3本の糸で組織構成された裏毛を、吊り編み機でゆっくりと編み上げた逸品。生産効率を度外視してまで強度を追い求めたスウェットパンツは、極上のはき心地も信条だ。

そんな素材へのこだわりに敬意を表すように、合わせるトップスとシューズも上質なスエードをチョイス。異素材ミックスは、ワントーンコーデにメリハリをつけるのにも貢献。

三宅 敬さん Age55
身長180cm、体重70kg。普段のパンツサイズは30インチが基本。いろいろなファッションを経験したが、今は再びアメカジ服が気分。

NEXT PAGE /

三浦理志と「スタンダード カリフォルニア」のスウェットパンツ

スウェットパンツ1万5180円/スタンダード カリフォルニア 03-3770-5733、スウェット2万3100円/ポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン 0120-3274-20)、中に着たカットソー9350円/ノア(ノア クラブハウス 03-5413-5030)、ブーツ4万5859円/レッド ウィング(レッドウィング・ジャパン 03-5791-3280)

メイド・イン・USAの張り感ある14オンスのスウェット地。タフなアイリッシュセッターの履き口に溜まった裾が男らしさくもあり、実にサマになる。

トップスにはポロ ラルフ ローレンのレトロスポーツなハーフジップのスウェットを合わせた。スウェットもレッド ウィングもまた気分な今、改めてこのザ・’90年代なコーディネイトを楽しみたい。

三浦理志さん Age 51
身長184cm、体重72kg。脚はカモシカのように細く長いが、サーフィンで鍛えられた上半身はガッシリ。海の薫りがする服が好き。

 

MAEKENと「サンスペル」のスウェットパンツ

スウェット1万5180円/サンスペル(サンスペル 表参道店 03-3406-7377)、ニット10万2300円/ジ エルダー ステイツマン(サザビーリーグ 03-5412-1937)、Tシャツ6800円/ウエスタン ハイドロダイナミック リサーチ(タトラスインターナショナル 03-5708-5188)、スニーカー1万9800円/ニューバランス(ニューバランス ジャパン 0120-85-0997)

気楽さが真骨頂のスウェットパンツだが、部屋着に見えては本末転倒。で、こんなスリムテーパードシルエットが頼もしく映る。トップスにカシミヤニットを選択したのも、快適さと上質さの両立を鑑みてこそ。

単純にダークトーンでまとめただけではない、考え抜かれたスタイリング。それをさらっと見せるのが、大人の嗜みなのだ。

MAEKENさん Age31
身長183cm、体重73kg。本企画のなかでは最年少。クセのないシンプルなスタイルがベースで、清潔感を特に意識。実はスリムマッチョ。

 

西崎博哉(MOUSTACHE)=写真 菊池陽之介=スタイリング 竹井 温(&’management)=ヘアメイク 増山直樹=文

# ディーゼル# スウェットパンツ# 三浦理志# 呉山賢治# 水上剣星
更に読み込む