「Tシャツは男の快楽だ」特集 Vol.68
2021.06.28
FASHION

抗菌・抗ウイルス加工を施したTシャツで、ディーゼルは“僕らの定番”を守ってくれる

世界中がコロナウイルスの脅威に怯える現在。だがそんな状況下だからこその革新的なTシャツが誕生した。

微生物の活動を停止させウイルス汚染から繊維を守る加工技術「ポリジン・バイラルオフ」を施したTシャツだ。

「ディーゼル」から革新的なTシャツが登場!新時代の定番を狙う抗〇〇な機能とは……
スウェーデンのポリジン社が開発した抗菌・抗ウイルス加工技術を採用。繊維や素材中の菌やウイルスを、2時間で99%減少することができるという優れもの。まさにニューノーマル時代に相応しい機能だ。各1万9800円/ともにディーゼル(ディーゼル ジャパン 0120-55-1978)

「これまでプリントやデザインでTシャツの個性を打ち出してきましたが、今回は機能性にフォーカス。ブランドのクリエイティビティという観点からもチャレンジングな一枚といえます」(プレス・桑野宏一郎さん)

カラーは白と黒の2色展開。機能Tシャツにありがちなツルツルとした質感はなく、見た目は普通のTシャツそのもの。カジュアルに使えるベーシックなデザインは新定番と呼ぶに相応しい。

以前この「ポリジン・バイラルオフ」と「ポリジン・オドークランチ(防臭)」加工を施したデニムを紹介。Tシャツ&デニムという僕らのユニフォームを抗菌・抗ウイルスに仕立ててくれた、ディーゼルの新たな挑戦に拍手を送りたい。

 

Taichi=写真 来田拓也、星 光彦、野上翔太=スタイリング 加瀬友重、早渕智之、大木武康=文

# ディーゼル# Tシャツ# 抗菌
更に読み込む