「Tシャツは男の快楽だ」特集 Vol.52
2021.06.22
FASHION

“回文”をプリント!? 新鋭「サンセ サンセ」のユニークTシャツを着る2人

スタイリストの梶 雄太さんがディレクションする2020年設立の新鋭「サンセ サンセ」。

今季のTシャツは、歴史を彩った画家をフィーチャーしたり、“回文”をプリントしたりと、ユニークな手法が際立つ。

 

SANSE SANSE サンセ サンセ

新鋭「サンセ サンセ」のユニークシルエットTシャツ&“回文”Tシャツをセンスよく着こなす大人たち
Tシャツ7150円、パンツ2万2000円/ともにサンセ サンセ(ブランドニュース 03-3797-3673)、その他すべて私物

写真家、シネマキャラバン団長
志津野 雷さん Age 45
逗子を拠点にして、世界中に写真や映像などを発信している志津野さん。今も早朝はサーフボードに乗る生活を続けている彼は、「派手色のTシャツが好き」。胸に回文をプリントしたTシャツと、フェルトのハットがお気に入り。

 

Tシャツ9900円、パンツ1万7600円/ともにサンセ サンセ(ブランドニュース 03-3797-3673)、その他すべて私物

フォトグラファー
山本雄生さん Age 38
「夏もロンTの袖を捲って着ることが多い」と言う山本さん。七分袖のTシャツは、フットボールTとベースボールシャツの要素を合わせたようなデザインが面白い。ゆったりとしたライトブルーのカーゴパンツとも好相性。

 

田邊 剛=写真 梶 雄太=スタイリング 長谷川茂雄=編集・文

# Tシャツ# サンセ サンセ
更に読み込む