「Tシャツは男の快楽だ」特集 Vol.33
2021.06.17
FASHION

今年のデザインもいい! ベドウィンのTシャツでキメる着こなし好サンプル

世界各地のストリートカルチャーを再編集したコレクションを発表し続ける東京ブランド「ベドウィン & ザ ハートブレイカーズ」。

国内外のクリエイターと手掛けるTシャツは、2004年のスタート以来、アイコンのひとつでもある。

 

BEDWIN & THE HEARTBREAKERS ベドウィン & ザ ハートブレイカーズ

シンプルコーデの大本命!「ベドウィン」のTシャツでキメる着こなし好サンプル2例
Tシャツ8800円/ベドウィン & ザ ハートブレイカーズ 03-6447-0471、その他すべて私物

フリープランナー
神谷 龍さん Age 32
神谷さんにとって、細身のブラックジーンズとサイドゴアブーツは、「外せないデイリーウェア」。

そこに合わせるTシャツは、大きめがセオリー。近未来的なコラージュのグラフィックは、デザインチーム「BIAS DOGS」が手掛けたもの。

 

Tシャツ7700円/ベドウィン & ザ ハートブレイカーズ 03-6447-0471、その他すべて私物

ミュージシャン
工藤大輝さん Age 33
「革靴を履いてTシャツを着るときは、パンツをハイウエスト気味に合わせています」。

’90s風味なボクシーシルエットのトリムTも、ドレスアップして楽しんでいる工藤さん。パンツはゆったり、Tシャツはジャストが基本とのこと。

 

田邊 剛=写真 梶 雄太=スタイリング 長谷川茂雄=編集・文

# ベドウィン & ザ ハートブレイカーズ# Tシャツ
更に読み込む