2021.02.02
FASHION

穴が開いても“永久交換保証”。人生で最後に買う靴下「ライフロング」

わんぱくだった少年時代、靴下に穴が開くのは日常茶飯事だった。

大人になった今も、仕事や子供との遊びでかかる負荷が靴下の穴となって表れるという人は意外に多いはずだ。

しかし、もう靴下を買い換える必要はない。そう、「ライフロング」ならね。

「ライフロング」とは、創設から30年近くに渡り、靴下と向き合い続けてきた日本発のプロフェッショナルソックスカンパニー、グレン・クライドが展開するソックスブランドである。

「ライフロング」の最大の特徴は、“永久交換保証”付きであること。

大事なので、もう一度。「ライフロング」の靴下は永久交換保証付きで、穴が開いたら新品と交換してくれるソックスなのだ!

「ライフロング」の永久交換保証サービスは、自社製品の圧倒的な耐久性への自信の表れである。

ソックスに使用するのは、 インビスタ社製の高耐久性素材コーデュラを40%混紡した独自開発の特殊な糸。グレン・クライド曰く、アウトドアでもお馴染みのコーデュラを使用すると、通常の綿のソックスの6〜10倍に匹敵する耐久性を実現できるのだとか。

しかし、通常、公的検査機関では摩耗テストの合格ラインは500回以上、厳しい基準を置く大手ブランドでも1000回以上を合格ラインとしているが、ライフロングはさらに耐久性を向上させるために研究・開発を追求し、驚異の30000回以上(!)の基準値をクリアしている。

「TS-1」2000円/ライフロング(グレンクライド 03-6205-7171)
「TS-1」2000円/ライフロング(グレンクライド 03-6205-7171)

ソックスのバリエーションも実に豊富だ。

例えば、TS-1は、レザーシューズ、ワークブーツ、スニーカーなど、合わせを選ばずに1年中使用できる中厚ソックス。シンプルなリブも編み方や素材の使い方を突き詰め、足をしっかり包み込み、絶妙な弾力感を作り上げている。

「TS-2」1800円/ライフロング(グレンクライド 03-6205-7171)

丈の短いソックスがタイプな人は、TS-2がオススメ。丈の長さ12cmは、ショートパンツを履いたときに膝下がいちばん綺麗に見えるよう、研究に研究を重ねた結果だという。

また、くるぶし丈のTS-3、TS-4のほか、ビジネスシーンに欠かせないドレスソックスがTS-5の品番でラインアップ。 シューズとの相性を考慮しつつ、足元をスッキリ見せ、 つま先はあたりのないハンドリンキングで仕上げている。

「TS-5」2000円/ライフロング(グレンクライド 03-6205-7171)

「おしゃれは足元から」という言葉があるとおり、靴下はファッションに欠かせないアイテムである。そして、廃棄の多い服飾業界において、サステイナブルはトレンドという以上に大切なキーワードだ。

「靴下=消耗品」というイメージを払拭したい。その一心でグレン・クライドは研究に研究を重ね、日本初の生涯交換保証ソックス、ライフロングを生み出した。

「あなたが買う最後の靴下です」――ライフロングがそう謳うように、今後も続く長い人生のなかで、早くも最後に購入する靴下となりえるだろう。

 

[問い合わせ]
グレンクライドソッククラブトウキョウ 日比谷OKUROJI店
03-6205-7171

市川明治=文

# ライフロング# 靴下
更に読み込む
一覧を見る