2020.11.18
FASHION
PR

好印象な男服=バナナ・リパブリック。 女性スタイリストが導く5つの正解は?

ある日パートナーから放たれた、「その服ダサい」のひと言。

辛辣な言葉にグサっと傷ついた経験を持つ男も少なくないはずだ。とはいえ一体どんな服を選べば、女性に好印象を与えられるのか。

例えばこんな感じに。

そんなの男同士で考えてもラチが明かないだろうって? だったら女性に頼るしかあるまい。しかもスゴ腕の人に。

悩める我々男たちに救いの手を差し伸べてくれたのは、女性スタイリストの亀 恭子さんだ。

亀 恭子(かめ・きょうこ)●OL生活を経て、2001年に『Can Cam』でスタイリストとしてデビュー。ベーシックななかに適度にトレンドを利かせた、まさに“好印象”なスタイリングを得意としている。雑誌や広告、著名人のスタイリングまで幅広く活躍。トークショー、テレビ、ラジオなどへの出演も多数。

今回は、男の服選びにまつわる5つの質問に、亀さんがパートナーの気持ちを代弁して答えてくれた。

──亀さん、よろしくお願いします!それでは早速……

Q1. ホリデーシーズンのデート服。正解が揃っている店と、正解のコーデをまとめて教えて!

ジャケット2万6727円、ニット9455円、パンツ1万364円、靴1万6727円/すべてバナナ・リパブリック 0120-77-1978

→A. 女性の気持ちをよく知る、バナナ・リパブリックに向かいましょう。

──と、いうと……?

 夫婦で出掛けるときって、2人の服のバランスも大事。やっぱり男性にはコーディネイトで女性に歩み寄って欲しいなって。バナナ・リパブリックには、そんな女心に寄り添うアイテムが揃っているんです。例えばこういったジャケットも、女性のトレンドアイテムなんですよ。

ジャケットが風になびくとボルドーの裏地がチラリ。亀さん曰く、さりげない遊び心も魅力という。

──デートなんだから、ジャケットでカッチリしてってことですか?

 だからといってカッチリしすぎるのもダメ。で、この一着を選んだんです。ほら、風になびくような柔らかい素材でしょ。それに肩パッドや芯地もないので、キメすぎて見えないんです。

──もしや、インナーをシャツにしないのもキメすぎないため?

 そうです。シャツもいいんですが、デートにはニットのようなリラックス感のあるアイテムがベスト。しかもこのメリノウールのニット、洗濯機で洗えるんですよ。これだけでも奥様から好印象なこと間違いありません(笑)! 

ジャケットの詳細はこちら

NEXT PAGE /

Q2. ネルシャツ×チノパン。女性的にアリとナシの境界線ってどこですか?

シャツ1万1273円、Tシャツ4537円、パンツ1万364円、スニーカー1万3091円/すべてバナナ・リパブリック 0120-77-1978

→A. ジャストサイズはNG! 大きめでちょっとかわいく仕上げましょう。

──いい加減、ネルシャツ×チノは卒業しろって言われるかと……(汗)

 いえいえ。ネルシャツ、チノパン、スニーカーっていう王道のアメカジスタイルは今も健在。ただし、時代は変わります。アップデートが重要なんです。

──ホッ。では、アップデートのコツを教えてください!

 まず、ネルシャツはゆったりとしたサイズ感のものを選びましょう。CPOシャツのように、アウター感覚で着るのもおすすめです。

シャツから覗くインナーにもひと工夫。ベーシックな白Tだが、スーピマコットン素材のものを選ぶことで上品な印象に。

──合わせるチノパンはどう選べばいいですか?

 大きめのシャツに、太めのパンツを合わせちゃうとだらしなく見えるのでNG。パンツは、スマートなタイプのほうがバランスがいいですね。コンパクトにまとめつつ、くるぶしから足首やソックスを覗かせるなど、かわいく見えるポイントを作ってあげてくださいね♡

ネルシャツの詳細はこちら

 

Q3. ワンマイルのお出かけで、パートナーが「早く着替えて」って、着替えてるんですけど(涙)

カーディガン1万9455円、スウェット6355円、パンツ1万364円、スニーカー1万3091円/すべてバナナ・リパブリック 0120-77-1978

→A. 手抜きに見えない工夫のある、楽チン服を取り入れましょう。

──“ちょっとそこまで”の服選びって、本当に難しくないですか?

 ワンマイルウェアでも“いい服を選ぶ”ことが大事。このカーディガンなんて、いかがでしょう。バナナ・リパブリックのルーツとなる旅やサファリをテーマにした「ヘリテージコレクション」のもので、リサイクルウールとテンセルを混紡したサステイナブル素材を使用しているんです。デザインも王道で素敵でしょ?

──ラギッドな味があって、男好みなヤツ。

こういうカーディガンをラフに羽織るのって格好いいですよね。あと少し着こなしに変化をつけるなら、付属の共生地ベルトを無造作に腰のポケットに入れるのがおすすめ。着こなしはあくまでラフに、がポイントです。

──インナーも楽チンにスウェットですね。

 ニットカーディガンとスウェットだからとっても楽チン。でもこのスウェット、生地に起毛加工が施されていてニットのような質感なんですよ。

「モックネックの気が利いたデザインも、大人っぽくて好印象です」と亀さん。

──楽チンなのに、なんだかきちんと見えます!

 それはこのパンツのおかげ。コーデュロイ素材できちんとしてるんだけど、しっかりストレッチが効いていて楽ですよ〜。工夫のあるアイテムを選べば、手抜きに見えない楽チンコーデに仕上がります!

カーディガンの詳細はこちら

NEXT PAGE /

Q4. 味の出た服の格好良さ、わかるよね?と思ったら、「不潔」と一刀両断されました……

ブルゾン1万7636円、マフラー5900円、ニット9455円、パンツ1万364円、靴1万6727円/すべてバナナ・リパブリック 0120-77-1978

→A. “味”を履き違えてはいけません! “味のある素材”を選びましょう。

──“味出し”に関しては、女性とは永遠に分かり合えないですよね……。

 いえ、味の出たデニムやレザーの格好良さも、女性はわかっています。でもパートナーの隣に並ぶときは、“味出し”ではなく、“味のある素材”にこだわってください。

「ブラウン一色を基調にしたコーディネイトも、いろんな質感のアイテムを組み合わせることで、単調にならずメリハリがつきます」と亀さん。

──はい、浅はかでした……。ご指導お願いします。

 王道のスエードブルゾン……に見えますが、「ヴィーガンスエード」と呼ばれる素材を使っています。簡単に言うと人工皮革なんですが、滑らかな質感は本物のスエードそのもの。触ってみると肌触りが良くて衝撃を受けますよ。

──このマフラーもちょっと変わっていますね。

 実はこれ、ウィメンズのマフラーなんです。男性ってあんまり大判のマフラーを使わないけど、バサっと肩にかけるだけでコーディネイトに奥行きが出るのでぜひ試してみてください。もちろんパートナーとの共用もOKです♡

ブルゾンの詳細はこちら

NEXT PAGE /

Q5.トレンドのスポーティなコーディネイトを試したら、妻のひと言は「運動会?」。どうすりゃいいの?

コート4万364円、ベスト9000円、シャツ8173円、パンツ9082円、スニーカー1万3333円/すべてバナナ・リパブリック 0120-77-1978

→A.大人っぽいクラシックなアイテムをMIXしましょう

──チェスターコートって。クラシック中のクラシック服じゃないですか! これ合わせちゃっていいんですか(疑念)。

 そのとおり。コートはスポーティとは真逆のテイストですが、それくらい振り切るのがいいんです! で、なかにはこんな感じのアイテムを合わせます。

ベージュのコート以外のアイテムを、モノトーンでまとめると統一感が出る。

──めちゃくちゃスポーティ!

 キルティングベストに、スウェットパンツ、インナーにはアクセントとしてバンドカラーのチェックシャツを合わせました。いわゆる“アスレジャー”ですね。

──そこにチェスターコートを羽織ると……確かに、いい。

 でしょ? 女性の間では、MIXコーデって既に常識なんですよ。男性にもぜひ試してほしいですね。クローゼットを見渡して、真逆のテイストの服を組み合わせてみてください。必ず新しい発見があると思いますよ。

──なるほど、このコートだったらパーカも合いそうですね。

 バッチリです。もうわかってきましたね! シックなアイテムをカジュアルに振る。あるいはカジュアル服をキレイに着る。MIXコーデは服のいろんな魅力を引き出すきっかけにもなるはずです。

──はい!

 ファッションを楽しむ男性ってとても魅力的。だからこそ、パートナーといるときは少しだけ女性の気持ちに寄り添ったコーディネイトをしてみてください。きっと、もっとファッションが楽しくなると思います。

チェスターコートの詳細はこちら

正直に告白しよう。実は心のどこかで「女性から好印象な男服って、優等生的コーディネイトのオンパレードでは?」なんて思っていた。でもここで完全撤回します。
 
亀さんの作るコーディネイトは発想の出発点がまったく違ったのだ。好印象を与えるためにどんな服を着るかではなく、「パートナーが喜ぶことを考えればおのずとこういう服になる」だったのである。女性に寄り添うバナナ・リパブリックは、我々男の服選びにおける頼れる味方であることは間違いない。

そして亀さんのアドバイスは、オーシャンズ公式インスタグラムのIGTV動画でも配信中。こちらもチェックを!

[問い合わせ]
バナナ・リパブリック
0120-77-1978
https://www.bananarepublic.co.jp/

山本 大=写真 小林雄美=ヘアメイク 加瀬友重=文

# バナナ・リパブリック# 亀恭子# 女性目線# 好印象な男服
更に読み込む