この夏、あれもしたいし、コレも欲しい! Vol.44
2020.08.28
FASHION

多彩なプロサーファーによる、自分にも他人にも “やさしい” 服の着こなし方

素材、色、デザイン。そのすべてが、自分にも他人にもやさしい服を着たいから。

3人の若きプロサーファー、平原颯馬、和光大、小林雅仁による“やさしい”ファッションストーリーをここで。

GGパターンがちりばめられた、鮮やかなブルーのジップアップジャケット
[右]ジャケット14万円/グッチ(グッチ ジャパン 0120-99-2177)、その他すべて私物

右の平原が着ているGGパターンがちりばめられた、鮮やかなブルーのジップアップジャケットは日本限定色。サステナブルなコレクション「グッチ オブ ザ グライド」のもので、魚網などの廃物を原料とした環境にやさしい再生ナイロン素材、エコニールを採用している。

それにしてもやりたいことを実行する人は、年齢に関係なくキラキラして見える。

[右]平原颯馬●世界最高峰のワールドサーフリーグ チャンピオンシップツアー(WSL CT)選手になることを当面の目標に掲げる弱冠18歳のプロサーファー。茅ヶ崎出身。(instagram@soma_hirahara

 

ベロアのカットソーにレーヨンとポリエステルの混合素材のシャツ、そしてコットンダブルクロスのオーバーオール。
シャツ1万9000円、カットソー1万2000円/ともにニードルズ(ネペンテス 03-3400-7227)、オーバーオール4万1000円/エンジニアド ガーメンツ 03-6419-1798、キャップ4000円/ロイアル (ポートオブコール 表参道 03-6434-0231)、その他すべて私物

真のやさしさは強さも兼備すると誰かが言ってた。ベロアのカットソーにレーヨンとポリエステルの混合素材のシャツ、そしてコットンダブルクロスのオーバーオール。どれも着心地が良く何度洗ってもへたれないタフさを持つ。

アースカラーの配色は自然にも都会にもやさしく馴染む。

和光大●プロサーファー、旅人、クリエイター。世界一周と西日本周遊の旅を通し、自然の尊さを再確認したことで今年から援農をスタート。(instagram@wombat0828

NEXT PAGE /
壮観な極楽鳥のポーズを決めてくれたサーフヨギーの小林が着たリバーシブルのキルトジャケットは、実はスタイリストの私物であるイザベル マラン オムのもの。
ポロシャツ1万3000円、ショーツ8000円/ともにラコステ 0120-37-0202、ジャケットはスタイリスト私物

キルトジャケットにはハンドクラフトによる職人気質の実直さと折り目正しい清さがある。壮観な極楽鳥のポーズを決めてくれたサーフヨギーの小林が着たリバーシブルのキルトジャケットは、実はスタイリストの私物であるイザベル マラン オムのもの。

ネイティブ・アメリカンのブランケットをイメージソースに製作した畝のあるテクスチャを緻密に平織りにしたキルトの、素朴なやさしさがあじわい深い。

小林雅仁●プロサーファーでありヨガ講師。サーフヨギー。父親の影響により12歳でサーフィンを始める。憧れの存在は、ジェリー・ロペス。(instagram@littletrees916

 

やさしいチェック柄のビッグポケットシャツと、あのガンジーにインスパイアを受けた温もりあるイージーショーツ。
[左手前]シャツ1万5800円/SSZ(ビームス 原宿 03-3470-3947)、ショーツ6万円/ポータークラシック(ポータークラシック 銀座 03-3571-0099)、その他私物 [左奥]シャツ7万4000円/ジ エルダー ステイツマン(サザビーリーグ 03-5412-1937)、その他すべて私物

左手前の和光が着ている手ぶら好きにやさしいチェック柄のビッグポケットシャツと、あのガンジーにインスパイアを受けた温もりあるイージーショーツ、抜群のクッション性を誇るソールが魅力のスニーカー、「ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%」。

そして車から覗く小林が着たアレルギー体質の人からも注目を集めるローシルク地のシャツ。使う人のことを考え抜いた服や靴には、作り手のやさしさが人知れずギュッと詰め込まれている。

NEXT PAGE /
たとえばスペインのイビザ島にあった伝説のセレクトショップ、パウラズとロエベがコラボレーションしたカプセルコレクション。
[左]Tシャツ6万円、ショーツ6万4000円/ともにロエベ(ロエベ ジャパン 03-6215-6116)、その他すべて私物 [右]Tシャツ3万1000円、ショーツ8万4000円/ともにロエベ(ロエベ ジャパン 03-6215-6116)

おうち時間も工夫次第でやさしい時間になる。たとえばスペインのイビザ島にあった伝説のセレクトショップ、パウラズとロエベがコラボレーションしたカプセルコレクション。

その中でもニコッと笑いかけてくれるスマイリーワールドTシャツは、着る人と見る人両方の気分を盛り上げてくれるご機嫌なアイテムだ。

 

ゆったり羽織れるライムイエローのアルパカ×ウールのニットカーディガン。
カーディガン3万8000円、パンツ7万4000円/ともにオーラリー 03-6427-7141、ネックレス2万8000円/オール ブルース(エドストローム オフィス 03-6427-5901)、上に重ねたネックレス6000円/ポータークラシック(ポータークラシック 銀座 03-3571-0099)、バスタオル6000円/キャル・オー・ライン フォー ピルグリム サーフ+サプライ(ピルグリム サーフ+サプライ 03-5459-1690)

ゆったり羽織れるライムイエローのアルパカ×ウールのニットカーディガン。一本ずつハンドペイントしたベビーカシミヤのニットパンツ。どちらもシャワー上がりのリラックスタイムに素肌で纏いたくなるやさしいふわふわ感がたまらない。

 

田邊 剛=写真 喜多尾祥之=スタイリング&ディレクション AMANO=ヘアメイク 大西陽子=編集・文 R サーフ、プロップス ナウ=撮影協力

# PREMIUM BRAND# プロサーファー# 和光大# 小林雅仁# 平原颯馬
更に読み込む
一覧を見る