センスがいい男たちと考察! 「大人カジュアル」ガイドブック Vol.19
2020.03.11
FASHION

以後お見知りおきを。シオタ、ロエフ、アトリエ テュフェリーのデニムが要チェック

手に取って見れば着こなしにちょっとした革命を起こしてくれる、ニューブランドのデニム。

この出会いはきっと、新たなデニムライフの幕開けだ。

 

聖地・岡山で産声を上げた、はいて気持ちいい「シオタ」

「シオタ」のデニム
はき慣れたテーパードデニムは、カラーニットで少し冒険するのもアリ。デニム2万7000円/シオタ info@ciota.jp、ニット4万9000円/スタジオ ニコルソン(キーロ 03-3710-9696)、スニーカー7000円/ヴァンズ(ヴァンズ ジャパン 03-3476-5624)

「シオタ」のデニム
昨年デビューしたばかりのブランド、シオタ。生地にはコットンの中でも上質さで抜きん出るスビンコットンを使用し、柔らかなはき心地を実現。緩やかなテーパードシルエットは、クセがなくてどんな服にも相性良し。

 

女性デザイナーによる「ロエフ」、その清潔感はメンズでも健在

「ロエフ」のデニム
スラックスデニムに革靴はベストマッチ。ボリュームがあると、なおハマり良し。デニム3万3000円/ユナイテッドアローズ 原宿本店 03-3479-8180、カーディガン4万8000円/ワコマリア(パラダイス トウキョウ 03-5708-5277)、ポロシャツ1万3000円/ラコステ 0120-37-0202、靴6万5000円/パラブーツ(パラブーツ青山店 03-5766-6688)

「ロエフ」のデニム
レディスブランドとして昨年スタートし、早くもメンズが展開を開始。素材から開発したツータックのスラックスタイプで、エレガントな色と形がチャームポイント。白いステッチも清潔感あり。

 

100年以上の歴史を誇る「アトリエ テュフェリー」、日本初上陸

「アトリエ テュフェリー」のデニム
普遍的なブルーデニムを挿し柄で遊んだ。今季であれば断然アニマル柄!デニム3万4000円/伊勢丹新宿店 03-3352-1111、靴6万7000円/パラブーツ(パラブーツ青山店 03-5766-6688)

「アトリエ テュフェリー」のデニム
メイド・イン・フランスの名門は、生地の裁断から縫製まで職人がハンドメイドで製作。少し太めながら、パターン技術によりドレスパンツを彷彿とさせる美しいシルエットを追求したという。

 

清水健吾=写真 葛西信博=スタイリング MASAYUKI(The VOICE)=ヘアメイク 谷中龍太郎、黒澤卓也=文

# デニム
更に読み込む