2019.11.19
FASHION
PR

最優秀マッチングを探せ! 意外に合うぞ!? このアウターに、このインナー

本命アウターを羽織る高揚感は格別だ。しかし、チラリと覗くインナーで遊べるのもまた、秋冬ならではの醍醐味なんじゃなかろうか。ポロ ラルフ ローレンの多彩なラインナップから、マッチングの新たなセオリーが見えてきた!

 

MILITARY COAT編

ハリのあるシェルに、ダウンを封入した真冬仕様のミリタリーコート/ポロ ラルフ ローレン
コート7万9000円、シャツ1万9000円/ともにポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン 0120-3274-20)

・選んだアウターは……
端正な色みで大人顔になったレトロ顔コート

ハリのあるシェルに、ダウンを封入した真冬仕様のミリタリーコート。大きめのポケットやパラシュートボタンなども武骨な印象で、袖口にはインナーリブを設けることで隙間風もシャットアウト。そこに覗く挿し色のイエローとボディのネイビーは、ポロを象徴するシグネチャーカラー。タフなルックスとルーツを感じる色使い。そんなミックス感を活かした装いを楽しみたい。

・インナーに合わせるのは……
温もりのある柄と素材使いが活きた万能シャツ

タータンチェックに、キメの細かいスエード製エルボーパッチ。温もりたっぷりなカントリースタイルのコットンシャツは、ソリッドなアウターをこなれて見せてくれる万能インナーの筆頭株だ。特に重たいアウターと合わせると、ヌケ感が出ていい。

・マッチングの結果、こんな装いに

コート7万9000円、シャツ1万9000円、デニム2万1000円、靴参考商品/すべてポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン 0120-3274-20)

OTHER CHOICE

防風・撥水の優れたオリジナルシェルを採用したダウンパーカは、毎季完売する大ヒット作。/ポロ ラルフ ローレン
各7万9000円/ポロ ラルフ ローレン(ラルフローレン 0120-3274-20)

防風・撥水の優れたオリジナルシェルを採用したミリタリーコートは、毎季完売する大ヒット作。モデルが着用したネイビーと同じく、黒(中)のライニングはブラックウォッチ。一方、ミリタリーな表情のカーキ(左)は迷彩を採用している。ちなみに赤には黒のライニングでよりギアっぽさが際立たせている。細部に至るまで気が利いたニクいヤツだ。

アイテム詳細はこちら

NEXT PAGE /

CHESTERFIELD COAT編

キャメルのチェスターほど、男の品格と色気を醸すアウターもそうそうない。/ポロ ラルフ ローレン
コート11万円、パーカ2万円/ともにポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン0120-3274-20)

・選んだアウターは……
格調高さと親近感、両方備えた進化形チェスター

キャメルのチェスターほど、男の品格と色気を醸すアウターもそうそうない。ポロでは仕様を変えながら毎年展開しており、ウールベースのメルトン地&比翼仕立てが今季のスタイル。ポケットフラップをナローに、着丈をやや短めにし、芯やパッドは最小限にとどめているのでデイリーに着やすい。肩肘張らず、スポーティなアイテムと合わせて着崩すくらいが旬かもね。

・インナーに合わせるのは……
暖かさと発色の良さを享受できるフリースパーカ

胸にポニーのワンポイントをあしらったパーカは、昔からお馴染み……と思いきや、実はスウェットではなくフリースにアレンジされた変わり種! 軽くて柔らかく、発色がいいのも素材のアップデートによる大きな利点だ。アウターで覆われても、その色合いや新鮮な表情は確実に利いてくる。

・マッチングの結果、こんな装いに

コート11万円、パーカ2万円、パンツ1万4000円、スニーカー1万8000円/すべてポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン 0120-3274-20)

OTHER CHOICE

チェスターには、上のキャメルのほかにチャコールグレー(左)とネイビー(右)がラインナップ。/ポロ ラルフ ローレン
各11万円/ポロ ラルフ ローレン(ラルフローレン 0120-3274-20)

チェスターには、上のキャメルのほかにチャコールグレー(左)とネイビー(右)もラインナップ。デニムなどのカジュアルスタイルに合わせるなら、メランジ調のチャコールグレーが間違いなし! もう少しトラッドな装いがお好みならネイビーでキマリ! もちろんどの色でもビジネス対応するので、汎用性は申し分なし!

アイテム詳細はこちら

NEXT PAGE /

FIELD JACKET編

M-65を思わせる武骨なデザインをナイロン素材でモダナイズしたジャケットは、中綿入りで保温性も抜群。/ポロ ラルフ ローレン
ジャケット6万9000円、ニット5万8000円/ともにポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン 0120-3274-20)

・選んだアウターは……
細かな配慮がうれしいフィールドジャケット

M-65を思わせる武骨なデザインをナイロン素材でモダナイズしたジャケットは、中綿入りで保温性も抜群。襟には内リブを配して風の侵入を防いでいたり、ジップの下にはレジメンタルストライプの別地で切り替えてポイントにしていたりと、細やかな配慮もうれしい限り。これだけで十分男らしいから、あえてギャップのあるインナーで遊んでみる、なんてのも面白そう。

・インナーに合わせるのは……
着こなしに少しの可愛げを授けるポロベア・ニット

お馴染み、“ポロベア”を編み柄で表現したウールニット。ボディは深みのあるグリーンで、袖や首リブはネイビーで切り替えられ、左腕にはライン入り。可愛さが先行しがちだが、ベアはラルフ ローレンのアーカイブに身を包んだ正統派トラッドスタイルというのが大人向け。

・マッチングの結果、こんな装いに

ジャケット6万9000円、ニット5万8000円、シャツ1万9000円、デニム2万6000円/すべてポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン 0120-3274-20)

OTHER CHOICE

上のオリーブグリーンが武骨すぎるなら、この2色はどうか?ON・OFF兼用するならネイビー、もう少しシックなスタイリングを楽しみたいならブラックがオススメだ。/ポロ ラルフ ローレン
各6万9000円/ポロ ラルフ ローレン(ラルフローレン 0120-3274-20)

上のオリーブグリーンが武骨すぎるなら、この2色はどう? ON・OFF兼用するならネイビー、もう少しシックなスタイリングを楽しみたいならブラックがオススメだ。光沢ある素材感でどちらも高級感ある顔立ちで、可愛げあるインナーとのギャップを存分に楽しめそう。中綿入りで本格的な冬にも対応する。

アイテム詳細はこちら

NEXT PAGE /

DOWN JACKET編

750フィルパワーの上質な羽毛がパンパンに詰まったダウンジャケットは、鮮やかなナイロンシェルのカラーブロックがスポーティなルックス。/ポロ ラルフ ローレン
ジャケット5万5000円、ニット6万6000円/ともにポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン 0120-3274-20)

・選んだアウターは……
アクティブに華を添えるカラーブロック・ダウン

750フィルパワーの上質な羽毛がパンパンに詰まったダウンジャケットは、鮮やかなナイロンシェルのカラーブロックがスポーティなルックス。暗くなりがちなこの時季の着こなしのアクセントには最適で、見た目はかなりアクティブだ。フードにはボアをライニングしており、裏地はトラッドなブラックウォッチ柄。羽織ったときにそれらが少しだけ見える具合がなんともニクい。

・インナーに合わせるのは……
高リピート確実なシブいダークブラウンのニット

色違いで揃えるリピーターも多い、ケーブル編みのクルーネックニットは滑らかなカシミヤ100%の贅沢仕様。清潔感や品格を醸し出してくれるのは言わずもがな。ここではダークブラウンの“枯れ感”が大人にドンズバで似合う一着をチョイス。

・マッチングの結果、こんな装いに

ジャケット5万5000円、ニット6万6000円、Tシャツ8000円、パンツ2万3000円、ブーツ参考商品/すべてポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン 0120-3274-20)

OTHER CHOICE

「アルペン」がテーマの今季、色使いが映えるダウンはほかにも。/ポロ ラルフ ローレン
[左]7万7000円、[右]9万5000円/ともにポロ ラルフ ローレン(ラルフローレン 0120-3274-20)

「アルペン」がテーマの今季、色使いが映えるダウンはほかにも。[左]スキージャケットのようなダウンブルゾンは、コットンのライニングでさらっとした着心地。色使いの妙をもっと楽しむなら、蛍光グリーンをジップに使った青ベースもある。 [右]ワイドなアームホールが今っぽく、ゆったり着るのがオススメなダウンコート。レトロなスキージャケット風のデザインで、胸のオリジナルワッペンが格好いい。青と黄色のコントラストに、オレンジのコードがアクセント。

アイテム詳細はこちら

 

[問い合わせ]
ラルフ ローレン
0120-3274-20
www.ralphlauren.co.jp/

 

清水健吾=写真 関 竜太=写真(OTHER CHOICE) 菊池陽之介=スタイリング MASAYUKI(The VOICE)=ヘアメイク 今野 壘=文

# ポロ ラルフ ローレン# アウター# コート# ジャケット
更に読み込む