パンツを夏専用に変えて、気持ちよすぎるお洒落体験を! 大人の“サマパン”超活用術 Vol.4
2019.06.02
FASHION

「男らしさ」優先のサマーパンツ選び。“軸”は永久不滅なアメカジで

ジーンズ、軍パン、ライダース。僕らにとってファッションの原風景ともいえるアメリカンカジュアルには、年を重ねた大人を未だ夢中にさせる魅力がある。

無論、この今夏も無休だ。荒々しく、武骨で、男らしい、ラギッドなサマパンの楽しみ方をここで。

 

洗いをかけて色落ちした薄いブルーが涼しげ

そこで、浮上するのがアクネ ストゥディオズ ブロ コンストの「リヴァー」だ。
デニム3万4500円/アクネ ストゥディオズ ブロ コンスト(アクネ ストゥディオズ アオヤマ 03-6418-9923)、シャツ11万円/デニム × トゥモローランド(トゥモローランド 0120-983-522)、Tシャツ6800円/セブン バイ セブン(アングローバル 03-5539-5213)、サンダル6000円/スコット フォー ロンハーマン(ロンハーマン 03-3402-6839)

いくらデニムが大好きだからといって、年中同じじゃいられない。夏だもの、暑苦しいヤツは避けたい。そこで、浮上するのがアクネ ストゥディオズ ブロ コンストの「リヴァー」だ。均一に色落ちしたアイスブルーが見るからに涼しげ&爽やか。

それでいて生地が軽やかなはき心地の10オンスとくればまさに理想の夏仕様。今夏もたくさんデニムの世話になりそうな予感である。

NEXT PAGE /

人気再燃のカーゴパンツ、注目は進化した素材と機能性

アメカジでは、デニムと人気を二分するカーゴパンツ。
パンツ3万9000円/ジョン エリオット、Tシャツ1万4000円/レイニング チャンプ(ともにサザビーリーグ 03-5412-1937)、カットソー3万9000円/マディソンブルー 03-6434-9133、スニーカー4500円/ヴァンズ(ヴァンズ ジャパン 03-3476-5624)、サングラス3万8000円/ジュリアス タート オプティカル フォー RHC(RHC ロンハーマン 045-319-6700)

アメカジでは、デニムと人気を二分するカーゴパンツ。ここ最近下火だったが、またブレイクの兆し。機能的なデザインを得意とするジョン エリオットが放つ1本は、程良い太さで、リラックスしてはけるイージーパンツタイプ。薄手の素材感も肌に心地良い。

 

川田有二=写真 菊池陽之介=スタイリング yoboon(coccina)=ヘアメイク

# アメカジ# サマパン
更に読み込む