「服を着回す」って超エンタテインメント! 部長びんびん“着回し”物語 Vol.55
2019.05.26
FASHION

真夏のゴルファーを助ける“吸水速乾”なトップス&ボトムス

ゴルフウェアの開発は「機能性の競争」といっても過言ではない。最新の素材、最新のテクノロジーを駆使したウェアでコーディネイトする、「本気のゴルファー」たちの正装。そこには美しい緊張感がみなぎっている。

この時季に気をつけたいのは、汗の不快感や汗冷えによる疲労の蓄積。トップスもボトムスも、吸水速乾性に優れたものをセレクトしたい。

真夏のゴルファーを助けてくれる “吸水速乾”のトップス

1_機能派ゴルファーにおすすめなのがハイネックタイプのシャツだ。胸元のボーダーがスポーティな雰囲気を演出する。8500円/ルコック ゴルフ(デサントジャパン 0120-46-0310)

2_サラリとした鹿の子編みの生地。胸元にロゴのみのシンプルなデザインが上級者好み。7600円/キャロウェイアパレル 0120-738-884

3_UVカット機能も備えたポリエステル素材を使用。涼しげな柄&カラーも魅力だ。1万1000円/フィドラ(FDR 0120-000-813)

4_綿素材ながら抜群の接触冷感機能を持つ「アイスコットン」と、「クールマックス」素材をブレンド。背面のラグラン仕様により袖回りの可動性を確保する。1万5000円/ホンマ(本間ゴルフ 0120-941-380)

5_汗のかきやすい部位をメッシュにした「ボディマッピング構造」のポロシャツ。優れた吸水速乾性とスマートなデザインを併せ持つ1着。1万6000円/ピークパフォーマンス(RCTジャパン 03-6303-1039)

 

真夏のゴルファーを助けてくれる “吸水速乾”のボトムス

1_極小の孔が開いたメッシュ素材は通気性抜群のうえ、4ーWAYストレッチという優れもの。1万1000円/フットジョイ(アクシネット ジャパン インク 0120-935-325)

2_衣服内の温度をコントロールし、べたつきを軽減する「エッグベール」素材を使用。ウエストはアジャスターによるサイズ調整が可能だ。2万円/マンシングウェア(デサントジャパン 0120-46-0310)

3_優れた通気性により快適な着用感が得られる「クールドッツ」を用いたパンツ。ストレッチ性も発揮する、着やすさと動きやすさを備えた素材だ。1万7000円/セント・アンドリュース 03-6748-0705

 

鈴木泰之=写真 石黒亮一=スタイリング 加瀬友重=編集・文

# ゴルフウェア# 吸水性# 速乾性
更に読み込む