「服を着回す」って超エンタテインメント! 部長びんびん“着回し”物語 Vol.54
2019.05.25
FASHION

本気のゴルファーは絶対に欲しがる、「動きやすさ」を満たすウェア

ゴルフウェアの開発は「機能性の競争」といっても過言ではない。最新の素材、最新のテクノロジーを駆使したウェアでコーディネイトする、「本気のゴルファー」たちの正装。そこには美しい緊張感がみなぎっている。

伸縮性の高いウェアは多数ある。だが単にストレッチするだけではなく、本気のゴルファーが求めているのは身体の「動きやすさ」なのだ。

 

ストレスのないスイングの土台はトップスにあり

ゴルフならではの身体の動きとシンクロするよう、編みと裁断を駆使して作られたシャツ。
シャツ1万5000円/オークリー(ルックスオティカジャパン 03-3514-2950)、ベルト7000円/スリクソン バイ デサント(デサントジャパン 0120-46-0310)

ゴルフならではの身体の動きとシンクロするよう、編みと裁断を駆使して作られたシャツ。袖回りは腕の上げやすい立体裁断を採用。

1万5000円/オークリー(ルックスオティカジャパン 03-3514-2950)

細身のシルエットながら抜群の動きやすさを発揮する。脇にはレーザーホールのベンチレーションを配し、蒸れ対策も完璧だ。

 

美しい細身シルエットにして伸縮自在のパンツ

美しい細身シルエットにして伸縮自在のパンツ
パンツ1万8000円、ポロシャツ1万5000円、シューズ1万6000円/すべてデサントゴルフ(デサントジャパン 0120-46-0310)、ベルト7000円/キャロウェイアパレル 0120-738-884

人の骨格に合わせたカッティングでヨレやダブつきを解消。太腿回りにゆとりを、膝下にテーパードをかけることで、動きやすさと美しいシルエットを両立する。

1万8000円/デサントゴルフ(デサントジャパン 0120-46-0310)

腰からサイドにかけての生地の切り替えも実にスタイリッシュ。

 

ウインドブレーカーにもストレッチを期待したい

小雨や風が出てきたときに便利なウインドブレーカーだが、着た途端に動きにくさを感じることがある。
ブルゾン2万6000円/J.リンドバーグ(J.リンドバーグ 新丸の内店 03-5222-3540)、カットソー7600円/キャロウェイアパレル 0120-738-884、グローブ1800円[実勢価格]/フットジョイ(アクシネット ジャパン インク 0120-935-325)

小雨や風が出てきたときに便利なウインドブレーカーだが、着た途端に動きにくさを感じることがある。だが薄手で軽量、かつストレッチ性を備えたこの1着ならば、そんなストレスとは無縁。ポケッタブル仕様でコンパクトに持ち運べる点も優秀だ。

2万6000円/J.リンドバーグ(J.リンドバーグ 新丸の内店 03-5222-3540)

 

太田泰輔=写真(人物) 鈴木泰之=写真(静物) 石黒亮一=スタイリング 松野仁美=ヘアメイク 加瀬友重=編集・文 アクシネット ジャパン インク、ダンロップスポーツマーケティング、テーラーメイド ゴルフ=ゴルフクラブ協力 館山カントリークラブ=撮影揚力

# ゴルフウェア# 機能性
更に読み込む