2019.05.15
FASHION

革靴マニア・ユースケ部長が選ぶTPO別ベストシューズ!

現在サードシーズンが開幕中!「部長びんびん“着回し”物語」でおなじみのユースケ部長が自慢の愛用コレクションを紹介してくれました。

スニーカー全盛時代と言えど、仕事では革靴が基本だ。かの服飾評論家、落合正勝氏も「靴に対して最大の敬意を払わなければならない」と断言しており、ここに投資することがその後を大きく左右するのだ。


後輩の結婚式なのに雨だ!
CROCKETT & JONES クロケット&ジョーンズ

最も正統的な内羽根ストレートチップながら、ハイドロカーフと呼ばれる雨に強いアッパーと滑りにくいラバーソールを組み合わせた、頼りになる1足だ。/クロケット&ジョーンズ
7万9000円/トレーディングポスト青山本店 03-5474-8725

最も正統的な内羽根ストレートチップながら、ハイドロカーフと呼ばれる雨に強いアッパーと滑りにくいラバーソールを組み合わせた、頼りになる1足だ。天候を選べない冠婚葬祭のシーンではもちろん、取引先への謝罪時にも履いていきたい。


ここ一番のプレゼンにはコイツ
EDWARD GREEN エドワード グリーン

縫い目が出ないスキンステッチが名門靴の矜持を感じさせる、名作「ドーバー」。/エドワード グリーン
18万7000円/エドワード グリーン 銀座店 03-3573-6055

縫い目が出ないスキンステッチが名門靴の矜持を感じさせる、名作「ドーバー」。細身のラストで、流れるようなフォルムが、普段見慣れたUチップとは格の違いを見せつける。勝負の日に気合を入れる意味でも、コイツは手放せないだろう。


英国王が愛した紐なしドレス靴
JOHN LOBB ジョン ロブ

そんなダブルモンクシューズは、ローンチパーティへの出席時や高級店での会食など、大人の余裕を感じさせたいときに活躍してくれる。/ジョン ロブ
18万8000円/ジョン ロブ ジャパン 03-6267-6010

かの英国王エドワード8世ことウィンザー公爵が、飛行士用の靴から着想を得て、同社に作らせたという逸話を持つ。そんなダブルモンクシューズは、ローンチパーティへの出席時や高級店での会食など、大人の余裕を感じさせたいときに活躍してくれる。


オフィスカジュアルにも最適
JOSEPH CHEANEY ジョセフ チーニー

質実剛健を地でいく英国老舗の名モデル/ジョセフ チーニー
6万9000円/ブリティッシュメイド 銀座店 03-6263-9955

質実剛健を地でいく英国老舗の名モデルで、踵が小さい日本人の足型にも合うラストがありがたい。こうしたこげ茶の内羽根セミブローグを用意しておけば、スーツはもちろん、チノパンやジーンズのカジュアルスタイルも格上げしてくれる。


たくましくて滑り知らずな漢に
F.LLI GIACOMETTI フラテッリ ジャコメッティ

シボ感のあるアッパーとボリューム感のあるラウンドトウ、グリップ力に優れたビブラムのコマンドソールという男らしい武骨な組み合わせ。/フラテッリ ジャコメッティ
9万2000円/ウィリー 03-5458-7200

シボ感のあるアッパーとボリューム感のあるラウンドトウ、グリップ力に優れたビブラムのコマンドソールという男らしい武骨な組み合わせが、ユースケのお気に入り。コットンパンツなどとも相性は抜群で、雨の日はもちろん、石畳など悪路を歩かなければならない日に最適だ。


国内出張の心強い相棒
J.M. WESTON ジェイエムウエストン

ジャーナリストシューズとも呼ばれ、堅牢なことで知られる名作「ゴルフ」。/ジェイエムウエストン
11万5000円/ジェイエムウエストン 青山店 03-6805-1691

ジャーナリストシューズとも呼ばれ、堅牢なことで知られる名作「ゴルフ」。濡れた路面でも滑りにくく、耐久性の高いラバーソールが特徴だ。ビジネス、カジュアル、どちらにも合うので、荷物を減らしたい出張時にはいつもコイツをチョイスする。


接待でも使える美ビット靴!
CARMINA カルミーナ

スペインはマヨルカ島で創業の高級紳士靴ブランドからは、裾からすっと伸びるロングノーズが特徴のビットローファーを推奨。/カルミーナ
5万2000円/トレーディングポスト青山本店 03-5474-8725

スペインはマヨルカ島で創業の高級紳士靴ブランドからは、裾からすっと伸びるロングノーズが特徴のビットローファーを推奨。ソックスなしで履いても上品さを失わず、嫌味のないデザインのため、接待のシーンでも使いやすい管理職のマストハブだ。


華やかなシーンに打ってつけ!
SANYO YAMACHO 三陽山長

日本人の足型を研究したラストによって、ローファーにありがちな、踵抜けが起こりにくいのがありがたい。/三陽山長
6万8000円/三陽山長 日本橋髙島屋S.C.店 03-6281-9857

日本人の足型を研究したラストによって、ローファーにありがちな、踵抜けが起こりにくいのがありがたい。深みのあるグラデーション、ちょっとした遊び心を感じさせるタッセルのあしらいは、新人や女性社員からのウケも上々である。


超楽チンで休日にもぴったり
SANTONI サントーニ

美しいモカシン縫いが目を惹くこちらは、アンライニングで柔らかな履き心地を実現。/サントーニ
8万9000円/リエート 03-5413-5333

美しいモカシン縫いが目を惹くこちらは、アンライニングで柔らかな履き心地を実現。ソールが優しく屈曲し、長時間の歩行でも疲れにくい。ジャケパンスタイルはもちろん、休日の街歩きや家族旅行など、活躍するシーンは予想以上に幅広いユーティリティプレイヤーだ。


鈴木泰之=写真 武内雅英=スタイリング 押条良太(押条事務所)、川瀬拓郎、髙村将司、安島利樹(ICONIC)=文

# ジェイエムウエストン# シューズ# ユースケ部長# 革靴
更に読み込む