37.5歳のファッション・データバンク Vol.10
2019.05.11
FASHION

【まとめ】ロレックスの人気モデルほか。数字で追った街のお洒落のリアル

ファッションから小物、時計まで、街のファッションのリアルをデータとしてお届けしてきた「37.5歳のファッション・データバンク」。全部で8つのテーマを分析したなかでも人気だったBEST3をおさらいしよう。

 

【第3位】昨対142.9%! 今、知るべき古着の着こなしとは?


>詳細はコチラ

「いい年して」と言われようとも、アメカジ世代にとってヤメラレナイのが古着。事実、街角でも古着リターン派の37.5歳が増えていた。その率、昨対で142.9%だったから驚きだ。

この記事では着こなしのポイントまで取材。古着を愛用している大人たちに着こなしマイルールを教えてもらった。

 

【第2位】休日帽子派の46%はキャップ。みんなはどう選んでる?


>詳細はコチラ

ストリートスタイルと親和性の高い帽子。全国でも愛用者が多く、休日は帽子派というオッサンがなんと47.1%もいた。

そのうち46%が愛用していたのがキャップ。彼らはどう選んで、どう被っているのか。みんなから8つのルールを導き出した。

同時に、マーシーこと三浦理志さんのキャップスタイルや、オススメなアイテムも紹介。

こちらはサタデーズ ニューヨーク シティのもの。気になればすぐに購入も可能だ。

 

【第1位】愛用者の30%がしていたモデルは? 街角ロレックスランキング


>詳細はコチラ

ロレックスが人気なのは誰でも知っている。けれど、どのモデルがリアルに支持を集めているのかは、なかなかわからない。それを探った記事も人気だった。

こちらの記事ではランキング形式でベスト5を紹介。みんなの「コレに決めた!」な理由も聞いているので、ぜひ参考に。

 

[SNS人気No.1]
初代アップルウォッチ登場から4年。大人の生活に機能する4人の証言


>詳細はコチラ

SNSで最も“いいね”がついた記事がこちら。初代アップルウォッチの発売から4年が経った今だからわかった、大人の楽しみ方とは?

リアルなトレンド事情を知るなら、街角のイケてるオッサンを研究すべし。彼らを分析してわかったこれらのデータを参考に、もっとお洒落を楽しもう!

# アップルウォッチ# キャップ# ファッションデータバンク# ロレックス# 古着
更に読み込む