2019.05.11
FASHION

カラーコーデ上級者へ。アースカラーのワントーンはチャレンジしがい大あり!

「ワントーンでまとめると洒落て見える」の法則は、アクティブなスタイルでも有効。でも黒や紺でこれをするのは普通すぎるから、ここはひとつ、カーキのワントーンに挑戦すべし。

カーキ=野暮ったい印象もある上級色だけど、かつてイヴ サンローランは、サファリJK&パンタロンのカーキ上下を優雅にこなして世界中を驚かせた。

一歩間違えれば野暮ったくなる半面、ハマれば抜群に洒落て見えるのが、カーキという色なのだ。となれば攻めないなんて選択肢、ある?


WTAPS × OAKLEY ダブルタップス × オークリー

ゆったりシルエットにストリートの匂いが滲むカーキのセットアップ/ダブルタップス×オークリー
パーカ4万4000円、パンツ3万1000円/ともにダブルタップス × オークリー(GIP-STORE 03-5489-4040)、サングラス2万9000円/ダブルタップス×オークリー(ルックスオティカジャパン 03-3514-2950)、スニーカー5万8800円/ロア(スティーブン アラン トーキョー 03-5428-4747)

ユースカルチャーに根ざした日米ブランドによるコラボ第2弾の目玉は、ゆったりシルエットにストリートの匂いが滲むカーキのセットアップ。素材には伸縮性のある撥水ポリエステル生地を使用。男っぽさ満点でいてどこか都会的な趣が滲むのは、熱圧着によるポケットやファスナーを覆うフラットな仕立てなど、洗練のルックスがあるから。

上下で着るのはレベルが高いという人はバラでどうぞ。ちなみにこのコラボは、GIP-STOREほかダブルタップス取り扱い店舗とオークリーストア(原宿と大阪心斎橋)で販売する。


「ノンネイティブ」のゴアテックスパーカ

「ノンネイティブ」のゴアテックスパーカ

ポリエステルタフタを表地に用いた、2層構造のゴアテックスパーカ。3層のそれよりも軽くて柔らかく、アクティブ派の街着のベストチョイス。

パーカ8万4800円、スニーカー7万5800円/ノンネイティブ(ともにベンダー 03-6452-3072)、ショーツ2万6000円/エンジニアド ガーメンツ 03-6419-1798、ソックス2600円/ロトト(ジャーミネイション 06-6585-9660)、キャップ1万7000円/ストーンアイランド 03-6271-4654

HOW TO COORDINATE
長袖のトップスにショーツという、限られた季節だけに楽しめる贅沢な合わせを。ショーツはコーデュロイ素材をチョイス。トップスとの素材感のメリハリがワントーンコーデをぼやけさせずにニュアンスUPする定石だ。


「デンハム」のポリエステルパーカ

「デンハム」のポリエステルパーカ

シームテープを外張りした技ありの1着は、ツートーンのカラーリングが抜群に洒落ている。

パーカ4万9000円/デンハム・ジャパン 03-3496-1086、Tシャツ9000円/ユナイテッドアローズ&サンズ 03-5413-5102、パンツ2万3000円/アンドワンダー 03-5787-3460、スニーカー9990円/アディダス オリジナルス(アディダスグループ 0570-033-033)

HOW TO COORDINATE
ボトムスにはパッカリングに味のある、軽やかなナイロンパンツをチョイス。上下とも化繊のそれを選ぶことで、セットアップ的な一体感を狙った。そこへ新鮮な変化を添えるのが、ミントグリーンのスニーカー&Tシャツ。華やかな色ながらこれもまたカーキの親戚、というわけで、相性の良さは言わずもがな最高だ。


清水健吾=写真 菊池陽之介=スタイリング 松本和也(W)=ヘアメイク 秦 大輔=文 長谷川茂雄=編集

# オークリー# ダブルタップス# デンハム# ノンネイティブ# カーキ# ワントーン
更に読み込む