「服を着回す」って超エンタテインメント! 部長びんびん“着回し”物語 Vol.18
2019.04.29
FASHION

限定販売の「“大人が着たい”ボディグローブ」。懐かしくて新しい夏の一軍確定Tシャツ!

専門性や特殊性を表す英語「Specialty(スペシャルティ)」。 一枚でキマってほしいTシャツにこそ、そんな“スペシャルT”が欲しい。
そこで、今回のOCEANSコラボマーケットではしっかり個性を主張する別注Tシャツ4点をご用意。 いずれもほかじゃあ手に入らない逸品揃いだ。ふたつめは懐かしくて新しい「ボディグローブ」の大人色Tシャツ。

“あの左手”が大人色に染まってカムバック

オーシャンズ世代なら、ボディグローブと聞けば瞬時に「あの手形のブランドね」とわかるはず。 ’80〜’90年代の海辺には、ネオンカラーの手形のロゴマークが入った水着に身を包んだ男女がわんさといたのだから。

街でだって、Tシャツやらスウェッ トをよく見かけたものだ。サーフィンをする人ならば、ウエットスーツのオリジンとして知ることにもなる。何しろ、インパクトのあるアイコンだった。

夏を目前にふとこのブランドが恋しくなって、早速コラボを打診。結果、今の我々に当時のままの色使いではパンチがありすぎるということで、ボディは程良くフェイドを利かせた「大人色」に変更。

ロゴも同系色のトーン・オン・トーンでまとめてシックな見た目を獲得した次第。これにより、夏のファッションに大人の風情を与えつつ、気温とともに上昇する海への想いを語れる一枚に。なんだか新しい魅力を引き出してしまったぞ。展開は3色。気分に合わせて使えるように“色ち買い”するのも大いにありだ。

1906コラボ_ボディグローブ
02_0321-32328
ワントーンの落ち着いたグラフィックだから、スラックスや革靴とも相性◎。大人然としたリラックススタ イルに。Tシャツ[モデル着用はLサイズ]は下と同じ。パンツ4万5000円/ロータ(エストネーション)、靴6万円/パラブーツ(パラブーツ青山店)、バッグ1万8500円/ホーボー(ベンダー)、サングラス4万円/ユウイチトヤマ(グローブスペックス ストア)
09_0321-32523
爽やかなブルーは、リジッドデニム&肩に掛けたサックスブルーのシャツと合わせて同系色のグラデーションコーデに。足元はローファーでかしこまれば、好印象なTシャツ×デニムの出来上がり。Tシャツ[モデル着用はLサイズ]は下と同じ。デニム2万7500円/フォロウ(トゥモローランド)、靴6万5000円/パラブーツ(パラブーツ青山店)、メガネ8万4000円/ゲルノット・リンドナー(グローブスペックス エージェント)、腕時計53万円/オメガ、肩 に掛けたシャツ1万9000円/ブルックス ブラザーズ(スティーブン アラン トーキョー)
10_0321-32428
Tシャツはグレーを選んで、モノトーンベースにスタイリングすれば、落ち着いた印象に仕上がる。ヴァンズやピケパンで海のエッセンスを取り込むと、雰囲気はグッと良くなるはず。Tシャツ[モデル着用はLサイズ]は下と同じ。パンツ1万2000円/ビームス プラス(ビームス プラス 原宿)、スニーカー1万500円/ヴァンズ ヴォルト(ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR)、腕時計1万7000円/ニクソン(ニクソントウキョウジャパン)、胸元に掛けたサングラス4万2000円/ロバート・マーク(グローブスペックス エージェント)
02_0321-32328
09_0321-32523
10_0321-32428

通常は首の内側に配置され ているタグのプリントも、あえて左の裾に移動。“見せる仕様”にした。

裾のプリントと胸に入った旧フォントの復刻ロゴで、フロントにもほのかな遊び心を散らしている。
購入者全員に、往年カラーのロゴステッカーのオマケ付き。

ーボディグローブのTシャツ[ステッカー付き]ー
PRICE:各6000円
SIZE:M、L
COLOR:ベージュ、ブルー、グレー

MATERIAL:コットン
DELIVERY:2019年6月末に発送予定

「ボディグローブ」とは?
アメリカ・南カリフォルニアはサウスベイ発祥の言わずと知れたサーフブランド。世界初の実用的なウエットスーツを発明したことでも有名だ。「グローブ(=手袋)のようなフィット感を体に」がその名の由来。以降、サーフィンやダイビングなどのマリンスポーツで存在感を発揮。’90年代にはアパレルブランドとしても確固たる地位を築いた。

山本 大=写真 星 光彦=スタイリング yoboon(coccina)=ヘアメイク 髙村将司=文

# Tシャツ# コラボマーケット# ボディグローブ
更に読み込む